Bangkok, Thailand〜かつて歩けなかったカオサンへ、バッパーとなって再び~

一週間以上滞在したのにブログに書くことは2記事分しかない、つまり何もやってない!
という、まさにタイの過ごし方かくあるべし!的クラビDaysを満喫したのち、バンコクへやって来ました。

で、まあ、ここでも。
何もやってない!!!

いいんです、観光とかはもう(´・Д・)」
そもそも、実はバンコクには来たことがあって、有名どころは一通り行っているし、
今回タイに来たのはそもそもヴィパッサナー(瞑想)プログラムのためだし、
この後二週間くらいヒッピーのお祭りに行くことになるし(そして何もせず一日を過ごす)、
何 も し な い 上 等 (=゚ω゚)ノ
ちなみに親友になった、とても素敵なおじーさんの人生のテーマは「できるだけ何もしない」だとか。
後々学んだ写真家さんも「なるべくあるがままに、何もしない、作らない」と。
人生なんて、遊びをせんとや生まれけむ(梁塵秘抄)、この身体と環境に生まれたことの楽しみも哀しみも学びも全てただ味わうという、オールオッケーな遊び。(※個人の意見です)
何もしない境地は、遊戯三昧に通じる究極の在り方なのかも!?(※タダの言い訳です)


さておき、実は初めての海外旅行がバンコクでした。
ツアーで、会社のおねーさんと一緒に食べ歩きとエステと買い物をするという、ド定番な感じで。
DSCF0017_1.jpg 
誰だこのサングラス。当時は日焼けとか気にしてたんだな(゚∀。)
ちなみにハイヒールとか履いちゃってて、我ながら何考えてるんじゃ!とツッコミたくなる。

それが10年近く経って、エステどころかスッピン&ボロTで歩くバッパーになっちまいましたとさ。
_DSC7312_1.jpg 
食べ歩きは相変わらず大好きですが(・Д・)

かつては「カオサン通りって怖いんだってー」「タクシーから観るだけにしておこう」
なんて言っていたその場所に、自らも泊まることになるとは。
_DSC6863_1.jpg 
この数年で、きっとカオサンも観光地化されて”怪しさ”もすっかり無くなったんでしょうけどね。
_DSC6854_1.jpg 
ジェントリフィケーションの波は、世界中を埋め尽くしちゃってる。

朝(ってもお昼だな)目覚めると、まずは小腹を満たしてくれるヌードルを路上にて(* ´ ▽ ` *)
IMG_2746_1.jpg

食後は洗濯だのネットだのを終わらせて、暑さが落ち着く夕方には再び街へ。
_DSC6897_1.jpg 

カオサンロードでお酒とおやつを買い込んで・・・
_DSC6883_1.jpg 

夕方からは川べりでお酒タイム(´ω`人)
_DSC6914_1.jpg

とりあえずバンコクでは、酒を飲む以外あんまりやってません(゚∀゚)
普段全くお酒を飲まないのですが、宿の面々に誘われて、ここではひたすら夕方から飲んでおりました。
この湿度の高い夜に、あっさり味のタイビールがまた、よく合うんだな。

ワークアウトしている人々を片目に、真っ赤になってゲーロゲロ(゚д゚)ペッ
_DSC6928_1.jpg 

来世は酒豪に生まれたいです、神様。
酒が飲めたら、世界一周も人生も結構変わっていたと思うんだよね。
まあ酒以外にも、いろいろ酔えるモノはあるからいいけれども(ノ´▽`*)b
そして仮に輪廻があるとすればさっさとNirvanaしたいので、来世とかなくていいけれども。

疲れた胃腸を癒してくれるのは、日系のラーメン屋さん(´∀`*)
_DSC6869_1.jpg
実はバンコクはラーメン激戦区で、チェーン店を含め沢山お店が進出しています。
日本と変わらぬお味(そして価格)で、もうすっかり気分は帰国しちゃった感じ。

やたらと居心地の良いバンコクにこのまま沈没も良いけれども、ちょっと北に行ってみようと思い立ち、お次はチェンマイへ!

 

関連記事
スポンサーサイト

バンコク タイ 遊びをせんとや生まれけむ

0 Comments

Leave a comment