Dahab-3, Egypt〜ダハブの砂漠で、バギーをぶっ飛ばせ~

  • CATEGORYEgypt
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0
ちょっとリアルタイムの話なのですが。
ご存知の方も多いと思いますが、日本に帰国して、素晴らしい写真家さんの下で学べる仕事も決まりました(*´v`)

就活をしているときに問われた、「覚悟はあるのか?」という言葉。
ここまで来た道筋と、この先に開かれたルートの輪郭を思うとき・・・
「先は長い、深い、言葉にならないくらい」と実感します。

閃きは未だ俺を座らせない!!

自由に過ごした3年半の日々を骨にエッセンスとして深く染み込ませつつ、新しい環境でまた楽しく過ごして行こうと思いますヽ(´∀`)ノ


と、その前に!遅れに遅れているブログを進ませたいなー。

ってことで、ダハブの砂漠でバギーを乗り回したお話(´∀`*)
_DSC3879_1.jpg 

初めて乗るバギーは、ちょっとマリオカートみたい。
_DSC3892_1.jpg

ダハブの湾を見渡せる高台をぶっ飛ばしたり・・・
_DSC3881_1.jpg

砂山に入って行ったり。
_DSC3983_1_201703251656066b8.jpg
(そしてスタックした・・・(;д;))

バギーを置いて、狭い岩山の隙間を抜ければ・・・
_DSC3947_1.jpg

ベドウィン達が住む、隠れ家が(゚∀゚≡゚∀゚)
_DSC3965_1.jpg
満月の夜なんかに、パーティーするらしいです。
焚き火と岩山と星空と、遠くに海とガンジャのぱーりー(*’U`*)
行ってないけど。

わたくしは、可愛いカメレオンと戯れてご機嫌!
_DSC3918_1.jpg

岩穴に座り込んで瞑想ごっこをしたり・・・
_DSC4009_1.jpg
気がつけば、ひとみ嬢とずーーーっと過ごしたエジプトの日々でした!
キミが大好きだよ(〃▽〃)笑 


帰る頃にはすっかり夕方で、美しい月が夜の海を照らします。
_DSC4052_1.jpg 

お腹が空いては、料理上手なdaisukeシェフの居る宿へ、ご飯をいただきに出張。
_DSC4050_1.jpg 
唐揚げとか、自分で作ったこと無いようー(*゚Q゚*)

エキゾチックな環境と、居心地の良い人々に囲まれて、気がつけば1ヶ月経っていたエジプト。
・中東に行く だとか、
・トランスアフリカする だとか。
色々言っていましたが・・・

唐突に「スリランカ」行きを決定(;゜0゜)

思ったよりも寒いのも、蚊に襲われるのも、乾燥が過ぎてカッサカサになるのも、もうゴメンだぜ!!

ってことで、次は久々のアジアからお送りします(・Д・)ノ


関連記事
スポンサーサイト

ダハブ バギー

0 Comments

Leave a comment