スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dahab, Egypt〜世界一オトクなリゾート。バックパッカーの楽園ダハブ~

  • CATEGORYEgypt
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0
一ヶ月の経つことの、何と早いことよ。
FC2ブログは、すぐ広告が表示されてしまうのよねー。
ブログサボっていたなーと実感致します(`・ω・´)

さて、カイロの宿のみんながなんとなーく同じタイミングで、ダハブにやってきました!
IMG_1833_1.jpg 
紅海に面した、シナイ半島のリゾート地でござんす(*´v`)

空気と海がきれい!(カイロは大気汚染が深刻)
人がウザくない!(概してエジプト人はスゴい。色々な意味で)
物価が安い!(只でさえ安いエジプト価格から、更に)
つまり最高!
そりゃバックパッカーズ・パラダイスと言われる訳だわーヽ(´∀`)ノ

ってことで、まったりぐったり(?)Daysの始まりです。
_DSC3444_1.jpg 
こんな海の見えるブランコのあるカフェで夕陽を眺めたり・・・

シーフードに舌鼓を打ったり・・・
_DSC3465_1.jpg 

やっぱり海の見えるカフェ(基本的に海沿いにはカフェが林立している)で、ダハブ名物マンゴーマンゴーを飲んだり(*’U`*)
_DSC3859_1.jpg 
くつろいでいると、もれなくがついてきます。
ヤツらの「食べ物とそれをくれる人を嗅ぎ当てる能力」半端ない。

ホテルも激安で、こんなプール付きが一泊300円くらいなんだな(*゚Q゚*)
IMG_1769_1.jpg
もちろん個室です。嬉しい。
1000円も出せば、めっちゃ良いリゾートホテルに泊まれますΣ(´Д`*)

冬だったので、観光客も少なめでのーんびりした雰囲気。
_DSC3871_1.jpg
街に一つしか無いメインストリートを毎日何度も歩き、店の人の顔をお互いに覚えちゃう。


ダハブでは本当に何もしていなくて(カイロでも大して動いていないけど)、毎日カフェやらどこかでまったり(*´∀`人 ♪
IMG_1896_1.jpg 
ケーキやコーヒーも安い(200円くらい)ので、毎日通ってもお財布に優しいのだ。

やっぱり海の見えるテラスで、猫を撫でながら読書をしたり。
IMG_1862_1.jpg 

緩やかな空気が流れるダハブでは、バックパッカーは2通りに別れます。
あらゆる戦意を喪失してしまい、まったり沈没するタイプ。
もう一つが、せっせと海に潜ってはライセンスを取る、ダイバーさんです。

そう、ダハブはダイビング・パラダイスとしても知られています(^-^)/
IMG_1922_1.jpg 
あんまり動かないのもアレなので、わたしたちも海へ!
鮮やかな珊瑚と魚達の舞う、ゴージャスな海を堪能v(o゚∀゚o)v

昼間は海やカフェに出かけ、夜には宿で焚き火を。
_DSC3382_1.jpg 
電気を消して、星明かりと火が揺らめくのを眺めつつ、波の音に耳を傾ける。
お酒好きは、片手にビール。
煙好きは、どこからともなく出て来た一服を。

ダハブ、やっぱり最高だわ!!
ってことで、まだまだ滞在します(・Д・)ノ

ダイビング情報☆

・1本目
場所:ダハブ、シナイ半島、エジプト
ダイブサイト:Light House
深度:18.6m
ダイブタイム:37min
水温:24℃
透明度:10m
ウェイト:8Kg
タンク圧:220bar→120bar
備考:リフレッシュダイブ。

・2本目
場所:
ダハブ、シナイ半島、エジプト
ダイブサイト:Island
深度:14m
ダイブタイム:40min
水温:24℃
透明度:20m
ウェイト:8Kg
タンク圧:180bar→60bar

・ショップ情報 
Sevan Heaven(ダハブ・メインストリート沿い)
安宿も兼ねたダイブセンター。
値段:200LE/一本。



 
 
関連記事
スポンサーサイト

ダハブ ダイビング

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。