Harz, Germany〜キノコは食べられるかな?魔女の住む山ハルツへトレッキング〜

秋だ、紅葉だ、山に行こう!

ということで、ドイツ中部にあるハルツ山地へ足を伸ばしてみました。
ちなみに当日は「冬時間」になった日。
グループのうちの一人が、集合時間を間違えるド定番をやらかしてくれました(・Д・)ノ笑
(夏時間で間違えると遅刻だけど、冬は早く来るだけなので良かった・・・)

ベルリンから電車を乗り継いで約3時間。
色づく山の中を、トレッキング開始ヽ( ´_`)丿
_DSC0077_1.jpg 

雨がちな日だったので、あちこちにキノコが生えています。
_DSC0088_1.jpg 

これは食べられるかな?(=゚ω゚)
(青いのは明らかにダメだろ!)とお腹を減らしながら・・・
_DSC0133_1.jpg 

街並を見下ろしつつ、てくてく登って行きます。
20161030_123500_1.jpg 

渓谷沿いのルートは、結構整備されていていて歩きやすい(* ´ ▽ ` *)
_DSC0268_1_1.jpg 

と、山頂に到着(*´∀`人 ♪
_DSC0165_1.jpg
わたし&ちょっと変わった(褒め言葉)友人の日本人と、
やたらと健康&ベジタリアン&オーガニックオタクのドイツ人と、
突拍子もない行動ばかりするアーティストのロシア人と、
それを後ろからヤレヤレ(○´・Д・`)ノと見守るアメリカ人の、
カオスなグループです。

中世には魔女が住むとされていたハルツ山地。
_DSC0192_1.jpg
柔らかな霧に包まれて、ほんのりと神秘的にも感じられます(´∀`*)

晴れの紅葉も綺麗だけれども、曇り空もそれなりに良いもの。
_DSC0164_1.jpg 
こんな写真ばかり撮っていたら、「日本人はやたらとミニマルが好きだよね」と言われました。
そうとは限らないけれど、伝統的な美意識を観るに、やはりそうなのかも(゚∀゚≡゚∀゚)

ランチ休憩の後、バナナを全力で投げる人々。
_DSC0243_1.jpg 
いくら自然に還るとは言え、良い子は真似しないように(`・ω・´)

この切り株、ちょっと馬っぽく見えるよねーとか。
_DSC0336_1_20161223172347bf6.jpg 
アーティストさんと色や造形についてあーだこーだ言いながら歩き、それはそれは楽しいものでした(*ノ∪`*)
暗くなるまで山中を歩き通し、ベルリンに帰着したのはすっかり夜中。
心地よい疲れと共に、爆睡でした。

次の記事からは、ドイツを離れ、再びバックパッキングの旅へ(*゚ェ゚*)
関連記事
スポンサーサイト

ハルツ

0 Comments

Leave a comment