スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Riga-3,Latvia〜ジェントリフィケーションに対抗せよ。完璧じゃない美しさ~

ジェントリフィケーション:都市の再開発と、それに伴う高級化。

開発途上の街ベルリンに住んでいると、非常に強く肌で感じる現象です(=゚ω゚)ノ
物事の多くがそうであるように、このジェントリフィケーションにも、良い面と悪い面があります。

地価の安い場所、荒廃した場所に中流層やアーティスト達、デヴェロッパー達が流入する。
サードウェーブ系のカフェができ、アートギャラリーができ、
便利なスーパーができ、新しいもので溢れ、週末毎にイベントが開催され、若者が集まり、
街が「ヒップ」でお洒落になる。

結果、物価が上昇して元々の住人達は出て行かざるを得なくなる。
オリジナルの文化を失ったストリートは、どこか画一的で似たような、ただの”キレイな街”になる。
ヒップスター達に食い荒らされた土地には、何が残るのか?

もちろん土地の所有者や開発者たちにとっては「都市の再生」であり、住人にとっても、治安や生活性の向上など良いことも多いでしょう。
ブルックリン、ポートランド、ベルリンなど世界中で見られる現象だそうな。

一方、最近わたしが撮りに足を運んでいるコミュニティは、
オーガナイザー曰く”Against Gentrification”を掲げます。
「新しく」「キレイに」「お洒落に」なるのが、良いことなのか?
なるとすれば、どこまでの加減が良いのか?
そんなことを考えていた日々に、バルト三国を訪れることになりました。


はい、前置きが長くなりましたね(・Д・)ノ
バルト三国は、街の雰囲気・歴史・地理的にもとても近いものがありつつも、ジェントリフィケーションの度合いが違うということで興味深い国々です。

エストニア・タリンはすっかり西洋化。物価も高いですが、治安や街並も美しく保存・再生され、多くの観光客を呼び込んでいます。
リトアニア・ヴィリニュスはちょうど、少し前のベルリンのようだと言われています。街中にはまだ廃墟も多く、そこに個人経営の若いお店がどんどんオープンしてきている。
まだ物価は上がっておらず、アートイベントなども頻繁に開催。

そして、ラトビア・リガにやってきました!
_DSC1708_1.jpg 
3ヶ国の中で最も歴史がありつつも、ソ連からの独立後の開発は遅れていると言っても良い雰囲気です。

やや殺伐としていて、英語よりもロシア語が通じて、物価は一番安い。
_DSC1725_1.jpg 

古いトラムが音を立てて街中を走る(´∀`*)
_DSC1716_1.jpg 

のんびり公園で新聞を読むおっちゃん。
_DSC1728_1_20160820192824725.jpg 

うーん、やっぱり「洗練されきっていない雰囲気」っていうのが、
何とも好きだなあ(っ*^ ∇^*c)

旧市街は2世紀から続く、古い街。
_DSC1722_1.jpg 

心地よい夏に、花が咲き乱れます(*’U`*)
_DSC1724_1.jpg 

リガでは自由時間が多かったので、川沿いや公園をウロウロ。
_DSC1712_1_20160820192800b3f.jpg 

街に数少ないサードウェーブ系のカフェにも行ってみました。
IMG_7088_1.jpg 
まさかの・・・ベルリンの知っているロースターの豆を使っていた(*゚Q゚*)

お客様と一緒じゃなくても、とりあえずケーキも食べてみる。
IMG_7065_1.jpg 
そう言えば前来た時はユーロに成りきっていなかったのに、今はすっかりユーロ市場に。
便利だけども、物価も上がったな・・・

そんな思いで、ジェントリフィケーションの話をお客さま(インテリア関係)にしたら、
「お洒落、洗練というけれども、行き過ぎた洗練は既にオシャレじゃないよ」と。
デスヨネー。
かと言って、全く開発されないのも困るしねえ(°_°)

そんな話は、ラトビア料理店でステーキを頂きながら。
IMG_7041_1.jpg 
普段はベジタリアンだから、胃がビックリしたYo!


話は変わりますが、ファッションブランドESPRITの最近のコピーが、"#ImPerfect"というもの。
esp_version_04_1.jpg 
これを見た友達が、
「これってImperfect(不完全)って意味だと思う?
I'm perfect(わたしって完璧)って意味だと思う?」と。

実にいいコピーだと感じるのですが、
不完全だからこそ、完璧じゃないからこそ美しく、愛おしい。
ファッションも、人も、街も、ストリートも。

「文化の違い」を楽しむ一介の旅人としては、オシャレ過ぎることはなくてもいいから、
オリジナルの匂いが残る街が一つでも多く有って欲しい。
スクラップ&ビルドだけではない開発が有って欲しい。
それでももし変化することが時代の定めであるというのなら、少なくとも写真に撮って残したい。


ああ、話が長くなってしまった上にまとまりがなくなってしまった・・・(」゚ロ゚)」
リガにもあんまり関係ないな!?
とりあえずお読みいただいてありがとうございました!笑
関連記事
スポンサーサイト

ジェントリフィケーション 都市再生 ヒップスター

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。