Tallinn-4,Estonia〜まさかの再度バルトへ。5ツ星ホテルから見るタリン~

素敵な国だと思っていたけれども、まさか再び訪れることになるだろうとは思っていなかった・・・
ちょうど2年ぶり、2度目のバルト訪問です!!

まずは、一番北のエストニア・タリンからスタート。
_DSC1676_1.jpg 
相変わらず、フォトジェニックで綺麗な街です(・Д・)ノ

今回はお仕事だったので、ちゃんとしたホテル(5ツ星♪)に泊まった!!
IMG_7113_1.jpg 
久々にバスタブ・サウナに浸かれて嬉しい花一匁♪(o・ω・)ノ))
(ベルリンのお家には、シャワーしかないのです)

ヨーロッパの高級クラシック・ホテルのスイートルームのお隣には、かならず執事や召使(今で言う秘書や付き人かな?)のための小さな部屋が備えられていることを知りました。

わたしが泊まった部屋は小さいけれど、眺めは抜群!
IMG_7108_1.jpg 

旅行のアテンド兼パーソナルフォトグラファーということで、あちこち着いて行く。
IMG_6903_1.jpg 
美味しいレストランにも、ありがたくも着いて行く笑

ムール貝も、もりもり食べる!(○´・Д・`)ノ
IMG_6858_1.jpg 

でも5ツ星のレストランよりも、正直フードコートのラーメンが一番美味しかったよう!
IMG_6879_1.jpg 

オペラにも着いて行かせてもらいました(^-^)/
IMG_6908_1.jpg 
演目は「ファウスト」
メタラーちっくなメイクのメフィストで、声も麗しく、惚れてしまったYO!!
流石に旧ソ連国だけあり、驚くような格安の値段で観れました。
最前列でも40ユーロくらい、安い席だと5ユーロしないくらいとな!

基本的にはお客様ありきで動いているので、自分の撮影用の時間はなかなか取れません。
が、自由時間を見つけてはうろちょろ(*゚ェ゚*)
_DSC1684_1.jpg 
タリンの、精練と不完全の狭間な感じ、凄く好きです。

物欲しげなかもめ、可愛いよう(ノ´▽`*)b☆
_DSC1690_1.jpg 
港町だからこその、かわいらしい海猫やかもめに癒されます。

レストランの手配なんかもしつつ、忙しいながらも猫を追いかける時間はある!
IMG_6872_1.jpg 

しかし・・・

バックパッカーとして見る景色と、
5ツ星のホテルやレストランを渡り歩いて見る景色では、
当たり前だけど全然違うな(*゚Q゚*)

どちらが良い悪いではなく、その違いを余裕を持って楽しめる大人になりたいと思いました。
洗いざらしのジーンズで、汚いリュックを枕に路上で眠れるのも格好いいと思うし、
ドレスを着て、観たばかりのオペラの話をしながらフルコースを楽しむのも素敵。

オールマイティーなオンナになるぞ!?

関連記事
スポンサーサイト

タリン エストニア 5ツ星

0 Comments

Leave a comment