Firenze-3,Italy〜ポルチーニ茸。アラビアータ。ステーキ。ティラミス。食べ尽くす。~

  • CATEGORYItaly
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0
中学生の頃にハマっていた、江國香織の本たち。
その中でもお気に入りだったのが、「冷静と情熱のあいだ」でした。

でした、というのは、大人になって自分が恋をするようになったら、すっかり彼女の本が嫌いになってしまったから笑
嫌いというよりかは、精神が持って行かれて辛いから、かな( ´д`)

映画化もされましたが、その舞台はここフィレンツェ。
同居人が、フィレンツェには「冷静と情熱のあいだ」のロケ地になったレストランがあって、めちゃくちゃ美味しいのよ!!
とお勧めしてくれたので、お腹が空いたついでに立ち寄ってみることに♡


観光地からすこし外れた場所に位置しているトラットリアは、シンプルな見た目。
IMG_2933_1.jpg

いざ足を踏み入れてみると、わいわいがやがや!
IMG_2923_1.jpg
昼間からワインをのみ、お喋りしながらランチしている、流石はイタリアンな生活♡

ご機嫌なサーヴィスのおっちゃんたちとの会話から、わたしたちもランチを始めます。


どーしても今回食べたかったのが・・・
IMG_2931_1.jpg
旬のポルチーニ茸!!!

でっかいわたしの顔よりでっかいぞ(*゚Д゚)

こちらはシンプルに、グリルとして頂きましたが、ジューシーな旨味がたまらない!
IMG_2928_1.jpg

同居人にお勧めされていたのが、ちょい辛のペンネ・アラビアータ(本当は違う名前だけど忘れた)
IMG_2949_1.jpg
恐らくチーズが入っている?ため、クリーミーでマイルド!!
(ちなみに一昨日、友人がマスカルポーネ入りのアラビアータを作ってくれたけど、めちゃくちゃ合うのね!
マスカルポーネはデザートとしてしか使えないと思っていたよ(*´∀`*))

メインには、フィレンツェ名物「Tボーン・ステーキ」!!!でかいわ!!!
IMG_2952_1.jpg
おじ・おばと3人で1枚を分けても、まだ食べきれないくらい大きい(・∀・ )

〆にはもちろん・・・ティラミスを!!!!
IMG_2960_1.jpg
お腹をいーっぱいにふくらませる時間でございました( ^_^)


イタリア、美味しすぎる(・∀・)

ドイツ料理も、美味しいんですよ。
それでもやっぱり、イタリアンは流石に世界を征服するだけのことはある!!!


旅人情報?として、住所はこちら。
IMG_2929_1.jpg
大変美味しゅうございまする(*’-^*)

腹ごなしとして、路地裏をお散歩。
_DSC5938_1.jpg

それこそ「冷静と情熱のあいだ」の舞台であろう、修復士達の工房があちこちに見られました(o゚▽゚)
_DSC5940_1.jpg


美しい街と美味しいご飯、フィレンツェ万歳(^▽^*三*^▽^)
関連記事
スポンサーサイト

冷静と情熱のあいだ

0 Comments

Leave a comment