Frankfurt,Germany〜アート作品を撮る、かわいいおばあちゃん~

フランクフルトで是非とも行っておきたかった場所、それはモダンアート美術館。

市内にはもう一つ有名で、観光客人気の高い古典絵画の美術館もあるのですが・・・
ベルリンに住むうちに「ワケワカラナイ」系アートにかぶれてしまった?大好きになってしまった?のです(・∀・)
抽象的彫刻やインスタレーションは、ネットや本で見るのと実物を見るのでは、かなーり、かなーり印象が違くって。

ショートケーキのような形をした敷地に建てられた美術館は、建築自体がおもしろい♪
IMG_2655_1.jpg

ポップアートの古典である、アンディ・ウォーホルやロイ・リキテンスタインも並びます。
IMG_2653_1.jpg
インスタレーションやビデオ作品が見ていて飽きなかった♡


そして前回の記事に書いた通り、このフランクフルトで1年ぶりの待ち合わせ!!

旅友Masatoの到着時間と・・・無事再会(゚ー^*)
_DSC5449_1.jpg
でっかいユーロマーク、さすが欧州経済の中心フランクフルトらしいです(*´ー`)

彼の旅はとても個性的で、
・砂漠を走るサハラ・マラソン
・キルギスをロバと共に旅する(しかも逃げられて、農村の家族と暮らす)
・何日も一言も話さないヴィパッサナー瞑想
・エジプトで安倍総理夫妻と面談
・スペインを端から端まで歩く、カミーノ巡礼
・モロッコのエッサウィラで宿の管理人
・書籍出版・・・

と、常にチャレンジングな世界一周を続けています。

フランクフルトに来たのは、砂漠の中250kmを走る「世界で最も過酷なアタカマ」マラソンへ参加するため、チリへのフライトで(o゚▽゚)
クラウドファンディングやTシャツを売ることで資金を募ったり、フードなどの協賛を呼びかけたり、色々と工夫したそうな。
この後無事Masatoとそのチームは7日間炎天下を走り通しました(記事はこちら)。


一緒にランチをいただき、腹ごなしに市内散策♪
_DSC5440_1.jpg
南ドイツらしい、木組みの建築がかわいらしい(人´∀`)

シュールな顔のファザードを見つけたり・・・
_DSC5421_1.jpg

旧市街の中心、レーマー広場では・・・
_DSC5437_1.jpg
一面にキッチュなアート作品が広がっている(о´▽`о)

並べられた作品を撮るのは・・・
_DSC5438_1.jpg
おばあちゃん!!!超絶可愛いやないかー(o゚▽゚)o゚▽゚)o゚▽゚)o

一緒に川沿いを歩きながら、旅の後の予定や目標について話しました。
_DSC5453_1.jpg
わたしものほほんとばかり、していられないなー!!!


パワフルなMasatoの旅に元気づけられて、フランクフルトの帰り足。

ものすごーく安いバスを選んでいたため?なぜか遠回りしてミュンヘン経由・・・

ちょうど、オクトーバーフェストの時期だあ!!
IMG_2690_1.jpg
バスの乗り換え時間が長かったので、コレ幸いとフェスに潜入♪

ビアホールでは、巨乳のおねーさんからおじさん・おばさんまで、皆カラフルな民族衣装を着ては飲み、飲み、飲み、しゃべる!!
IMG_2686_1.jpg
ものすごーく賑やかでございました(*´∀`)


広い敷地に屋台が沢山あって、わたしも夜ご飯と一杯頂いて、ほんのり眠くなったところで帰路へー(*´∀`)
関連記事
スポンサーサイト

フランクフルト

0 Comments

Leave a comment