Everest Trek-10, Nepal~Namche Bazar >> Lukla:降りてみれば、そこは春!トレッキング最終日~

  • CATEGORYNepal
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0
トレッキング最終日となり、空港のある街ルクラまでゆっくりと歩き出します。
登りには2日かかった道のりも、一日で駆け下りる!
と言いつつ、アップダウンがありますが。

足掛け2週間にわたるトレッキングの後、降りてきた里はを迎えていました(*^-^*)
_DSC6667_3392bl9.jpg
山桜や桃の花が咲いて、日本の田舎みたい♪

足元にも可憐な花々が咲き乱れます。
_DSC6644_3391bl9.jpg

標高が下がってくると、寒さをあまり感じません。
2週間ずっと頭を洗えなかったかゆみに耐えかねて・・・
_DSC6596_3389bl9.jpg
流れで頭を洗っちまおうぜー!!!

そういえば前にネリー氏とギアナ登山をしたときも1週間くらいの風呂無し行程で、同じようなことをしたな。
(当時の記事はこちら)
わたしも、野生的ライフに大分慣れてきたぞ(o_ _)

でも今回は雪解け水で、流石に冷たかったようです(。Д。)

道沿いに露店なども増えてきて・・・
歩くお供は、梅干し!!
_DSC6669_3393bl9.jpg
疲労回復に、クエン酸♪
自家製のようで、お店によって酸っぱかったり甘かったり。
これは登りのときに買い込みたかったなー!!!

ルクラまであと数時間の場所に来た時・・・

突然靴底が剝がれてしまったー!!!
_DSC6635_3390bl9.jpg
適当に持っていた紐で応急措置(。-∀-)

最終日で良かった!
よく考えたらこの防寒靴は10年近く履いてるし、そりゃ壊れるわな。
ちなみに後日カトマンズ市内で格安で直してもらいました。まだまだ履くよ。


片足をぺこぺこさせながら歩き、とうとうルクラへ到着(*´∀`)
長かったトレッキングもこれで終わりです。

まずする事は・・・
_DSC6691_3387bl9.jpg
チャイを頂く!!!
幸せすぎて、情けない顔になっておる(*゚∀゚)

道中で「ミルクティー」は飲めたけど、「マサラチャイ」には全くお目にかからなかったのです。

道ばたの、手作り感満載のお店で煮出しているチャイ(´▽`*)
_DSC6686_3394bl9.jpg
スパイスが効いて、本当に暖まります。
これぞ幸せ(≧y≦*)


もう大分「下界」と変わらない環境のルクラの里では、子供がのんびりと遊んでいますo(*^▽^*)o
_DSC6680_3395bl9.jpg
この低酸素環境で育って、将来はタフなシェルパになるんだろうなー。

そんな中、トゥクラの宿で一緒だった「南極に住むおっちゃん」に再会!!
_DSC6704_3385bl9.jpg
なんだそのビックリするような軽装は。。。

彼もフライト待ちだったらしく、カフェで彼の南極基地のサイトを見せてもらったり、私たちの写真を見せたり。
来年か再来年には、パタゴニアからの南極行くぞー!!!


カトマンズへのフライトは早朝なので、空港近くの宿で一泊します。
宿には、あらゆるチームのフラッグが飾られていて・・・
_DSC6720_3559bl9.jpg
日本からのチームも、幾つも発見です。

今回エベレスト・ベースキャンプまでたどり着けなかったのはとても悔しいですが・・・

その悔しさやしんどさも含めて、とても楽しいトレッキングになりました。
他では見られない絶景や、ユニークな人々に沢山出会えました('ω'*)

また戻ってくるからなー!!!
関連記事
スポンサーサイト

トレッキング エベレスト 絶景

0 Comments

Leave a comment