archive: 2015年06月  1/1

スポンサーサイト

No image

  •  closed
  •  closed

Patna, India〜ラクソウルからビルガンジ(パトナ経由)カトマンズ入り国境情報〜

今回のエントリーは旅人情報です。一般的には、デリーからカトマンズ入りするにはポカラ経由のことが多いと思います。ポカラからはアンナプルナ山群が見渡せるようだし、バスも沢山ある。しかし私たちは、ちょっと違うルートからネパール入りすることにしました。ヒマラヤトレッキングが終わってからリゾート地でもあるポカラに行きたかったのと、ネリー氏がポカラ経由を過去に経験していて違う道を通ってみたかったため。という訳...

  •  0
  •  0

Old Delhi, India〜生活の全てが、路上にある:その2、路上で働くひとびと〜

有名なメインバザールなどがありバックパッカーの集うニューデリーより少し北に、古くから人々の住む「オールドデリー」があります。両方「デリー」市内なんだけど、エリアを新・旧で呼び分けているのね。まずは駅へ、と!きれーなおねーさん発見(*^ワ^*)見て、この左手の美意識あふれる指使い!笑インドに来てすぐに気づいたことが、「サリーを来た女性が美しい!」って事♡老いも若きも、カラフルな原色(また組み合わせが凄...

  •  0
  •  0

Photos@Lithuania

FlowOld Red manPrayerGirlsAt Singing FestivalKryžių kalnasBear the cross...

  •  0
  •  0

New Delhi-3, India〜生活の全てが、路上にある。ノーファインダーのデリー~

猥雑で、喧噪と臭気に満ちた、つまり人間がむき出しのままに生きているデリー。旅人は珍しくも無かろうに、物売りに限らず好奇心旺盛な人々が絶えず話しかけてきては、退屈する事はなく(時に鬱陶しくも感じる)不思議なパワーの満ちた街。目的地を決めず、気が向いた路地と言う路地に迷い込んでみる事にしました(*゜ー゜*)早速キッズたちが寄ってくる( ̄▽ ̄)お金をくれー!と言ってきたと思ったら、タダ単におもちゃを見せびら...

  •  0
  •  0

New Delhi-2, India〜インドの洗礼・下痢にも負けず、メインバザールを歩く~

食べ歩きじゃー!!うっふふー!!とお送りした前の記事ですが、その後にネリー氏のもとに訪れました。さっそくお約束Σ(゚Д゚;)下痢じゃー(´△`)(´△`)(´△`)流石インド。。。この時はわたしは大丈夫だったんだけど、後ほどネパールでヘビー級ダイアリアに罹ることになります。そんなこんなで、宿で読書してはのんびり過ごす日々(゚ー^*)ネリー氏に頼んで、日本から持ってきてもらった「神々の山嶺」by夢枕獏さん♪エベレストの難関ルー...

  •  0
  •  0

48カ国目:New Delhi, India〜雪のモスクワ経由、太陽の降り注ぐニューデリーで食べ歩き~

ヨーロッパの、というよりベルリンの冬は長くて辛い。寒さもさることながら、何よりも日照時間が短く、曇りがちで太陽を見られないのが鬱々しくなるのです。晴れたと思っても、正午で夕方のような斜光。3時を過ぎると暗くなり始める・・・という冬。逆に6月になった今は日没が21時半くらいで、陽光を浴びられる事がとっても嬉しい(゚ー゚)さて、冬!天候もファッションもグレーと黒!真っ只中のベルリンを離れ、夏!太陽!極彩色!...

  •  0
  •  0

Photos@Turkey

A fieldworkerHi, elegant cats:)...

  •  0
  •  0

Photos@Iran

The Rose MosquePersepolisA TilerZurkhaneWatermelonWhite PigeonCooling off at MosqueMud wall and frame, YazdA woman with HijabReader...

  •  0
  •  0

Cologne,Germany〜世界最大のゴシック建築と、隣にはポップアートを~

お正月やすみの最終日は、南ドイツを代表する都市ケルンへ(*^-^*)ここは香水の発祥地、「オーデコロン」はつまり「ケルンの水」だそうな。ロマン情報。と、そんな事より!!ここに来たら何はともあれ!!大聖堂に行くっきゃあるまい。というより、中央駅のすぐ目の前に位置していて、無視しようがありません(o_ _)ノ「ケルン大聖堂」は4世紀より続く格式高く歴史古いカトリックの教会です。そして同時に、世界最大のゴシック建...

  •  0
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。