archive: 2014年02月  1/1

Photos@Uyuni Salt Flat-Night

5girls on stageVoyage in the galaxyStanding in the dawnMilkyway and CrackTime showes the space...

  •  4
  •  0

La Paz,Bolivia~革命なんてクソッタレ!byチェ・ゲバラ~

ワイナポトシを下りてきたその夜、わたしは熱を出し、その後しばらくはすっかり寝込むことになりました(・ε・`*) ご飯もろくに食べないで、氷点下を眠り、吹雪の中を歩いては汗をかき、だと当然といえば当然です。しかも、霜焼けか雪焼けか日焼けアレルギーがまた出てしまったのか、空気にさらされていた顔が真っ赤に腫れて皮膚が裂けては剥けるというおまけつき。タダでさえ美人じゃいのに、史上最低に不細工なカオ+鼻水くしゃみ...

  •  2
  •  0

Day2,Huayna Potosi,Bolivia~アイゼンをつけて歩く初めての雪山登攀~

寝袋に包まっていても呼吸が乱れ、全く眠れないまま迎えた二日目の夜中12時。ワイナポトシの雪稜は陽が登ってしまうとゆるんで危険であるため、夜中に登りはじめて日の出を見たら下山、が一般的となっています。寒い中をもぞもぞと起き上がり、出発の準備の始まりですL(´▽`L )♪足には重いプラスチックブーツとアイゼン。腰にはハーネスとザイル。頭にはメットとフラッシュライト。片手にはアイスアックス。初めての雪山装備となり...

  •  0
  •  0

Day1,Huayna Potosi,Bolivia~初めての6000m級へアタック~

ワイナポトシ、ALT6088m。その山は、首都ラパスから程近い位置に堂々と聳え立っています。ボリビアに再度戻ってきた理由のひとつに、登山があります。この国は何を隠そう登山大国で、アンデス山脈の標高の高い峰峰を、お手ごろな価格で初心者もクライミングできるということでトレッカーには人気があるのです(゚ー゚)前回は登りたかったけれど、ペルーのサルカンタイで膝を壊して全く無理な状況でした。それから一ヶ月、膝も回復し気...

  •  0
  •  0

18ヶ国目:Uyuni,Bolivia~昼間のウユニ塩湖鏡張りにリベンジ~

再びボリビアにやってきたのは、前回撮れなかったウユニ塩湖の昼間の写真にリベンジするためです。写真家ネリー氏も数ヶ月前にウユニを訪れており、彼も前回は夜の写真しか満足のいくものは撮れていないとか。これで二人とも2回目の訪問となりますo(^▽^)o 晴れ過ぎていてもピーカンのつまらない写真しか撮れないし、雨でもカメラが出せない。程よく雲の出た日を狙って、ランクルチャーター参戦です。塩湖の淵にあるホテルでは、塩...

  •  0
  •  0

17ヶ国目:Asuncion,Paraguay~ホームレスよろしく地面に寝転がる夜~

ブラジルビザ取得、満月のイグアス、アルファフォーレ制覇、とアルゼンチンでやるべきことを終わらせたわたしたちは、物価高のアルゼンチンを早々に後にし、移動費が安いというだけの理由でパラグアイに向かいます☆アルゼンチンでも跋扈する闇レートの恩恵を受けていますが、それでもバス代などの移動費や宿代は決して安いとはいえません。次の目的地はボリビア。でもアルゼンチン国土内を移動するよりも、パラグアイを移動するほ...

  •  0
  •  0

Iguazu,Argentina~イグアスの滝に濡れる満月の夜と、美味しいアルゼンチン牛の焼き方~

さて、夜行バスでアルゼンチン・ブラジル・パラグアイ国境へやってきたのは世界三大瀑布の一つ、イグアスの滝をみるため。渓谷のあとには水辺の滝さ!!ところが、ここではもっと大切なイベントがありました。それは、ブラジルビザを取ること!!発行できる場所でしておかないと、今後のルートが大変不自由になります。日本のパスポートは世界最強(各国でビザが要らないという意味で)と言われていますが、なんで日系人も多いブラ...

  •  0
  •  0

16ヶ国目:Jujuy,Argentina~激甘アルファホーレに心奪われ、ウマワカ渓谷を歩く~

パリからダカールへ抜ける、世界最大のオフロードレース「Dakar」ラリー。通称パリダカ。数年前からこのレースのルートが変更され、南米で開催されています。Dakar2014はアルゼンチン・チリ・ボリビアの砂漠地帯を駆け抜けるコースということで、ちょうどチリからアルゼンチンへ抜ける際、同じルートでラリーが行われていました(*^-゚)運営とマスコミが沢山。アタカマ砂漠からアルゼンチン北部の州都フフイに抜けるバスの中では、ウ...

  •  0
  •  0

Photos@Mt.Roraima,Venezuela

Sitting in the galaxy and the silencePoint ReflectionThe world is FRACTAL-1:table mountainThe world is FRACTAL-2:great tepuyFloating on the cloudHiding an angelThe porter;working until darkKukenan Tepuy and firefliesBefore the dawnClimb under the wall...

  •  0
  •  0

Photos@Venezuela

The beautiful deadCome'on, Boys!The moon of dawnStill workingNaranjas!!After the classEverybody likes cervesa!!Touch the lightThe crescent moon and sunsetWhite masts...

  •  0
  •  0

Gaser del Tatio,Chile~氷点下の朝に吹き上がる間欠泉~

まだ夜も暗いうちに宿を出発し、やってきたのは砂漠から少し標高をあげた山のなか。闇の中でぼこぼこと音を立てて煙を噴き上げるのは、タティオ間欠泉です(≧∇≦)そう、アタカマ砂漠の端っこには活火山があり、ここにはあちこちに温泉が湧き出ています。湧き上る水煙を朝の逆光で撮ったら綺麗だろうな!よし撮ろう!のノリでツアーに参加して迎える朝です(´ェ`*)実際に登ってきた朝陽に透ける水滴は、想像以上に綺麗♪しかしここは非...

  •  0
  •  0

Laguna Cejar,Chile~砂漠をマウンテンバイクで疾走し塩のラグーナに浮かぶ~

明け方まで月の谷で撮影を行い、宿で仮眠を取ってはすぐに出かけます。普段はだらだら沈没系旅人ですが、動くときはちゃんと動くのだ!向かったのは、サンペドロ・デ・アタカマの南約22kmに位置するラグーナ・セハールです。沢山のドリンクとフルーツを買い込んで、いざ出発☆出発して2時間近く。周囲はひたすら砂漠です(*^-^*) そして、地図で出てくるはずの分岐や道がさっぱり見えない・・・どうやら地図の縮尺がおかしく、遠...

  •  0
  •  0