category: Thailand  1/3

Chiang Dao-3, Thailand〜シャンバラまつり・スローに生きてみよう!編~

引き続き、チェンダオで開かれたシャンバラまつり記(・Д・)ノこのまつりに集う人々の間に息づく、「ゆったりと暮らす」「自分たちでやってみる」のスローライフ精神。例えば・・・コーヒーは自分達で焙煎して、石臼で挽いて、焚火で沸かしたお湯で飲む。 器は紙コップとかじゃなくて、山に入って竹を切り出してマイカップを作ってみるヽ(´∀`)ノ ネットもなく、街から離れた山奥なので、娯楽も自然発生的に産まれてきます(...

  •  0
  •  0

Chiang Dao-2, Thailand〜シャンバラまつり・これが音楽の原型!編~

あっという間に、2018年もすっかり明けてしまいましたね(・Д・)ノ昨年は(も!)、わたしにとって幾つもの変化を受け容れる年でした。意識の世界でどっぷり遊び、帰国し、日本で働き始め、結婚し、自己変容と内側への扉を開き、再び海外に繰り出す。そんな変動の1年でありました。本ブログはなかなか手を掛けられず、Delay甚だしいことこの上ない状態ですが、本年もよろしくお願いいたします!さて、「シャンバラまつり」の醍醐味...

  •  0
  •  0

Chiang Dao, Thailand〜シャンバラまつり・ステージ&ワークショップ編~

あっさりとラオスを離れ、タイに戻って来ました。その理由は、複数のルートで誘われた「シャンバラまつり」に参加するため(・Д・)ノミュージックフェスティバルのようでありつつも、キャンピング・ギャザリングと言った方が良いような。レインボーギャザリングや山水人、虹の岬まつり、バーニングマンなんかに参加しているタイプの方々が多かったかな。ヒッピーや旅人、ローカルの人々が織り混ざって「のんびり平和に過ごしましょ...

  •  0
  •  0

Pai-3, Thailand〜オーガニックなご飯と、自家焙煎のコーヒー。ゆるりとした暮らしを知る~

インターネットと世間から隔絶されたヴィパッサナー瞑想の日々を終え、パーイに帰ってきました! 久々の街は刺激が多い(;゜0゜)笑Wat Tam Wuaで出会ったジュリアと、夜な夜なお出かけします。 生搾りフルーツのジュースだったり、地酒だったり。 色々な食べ物が自産自消で嬉しいv(o゚∀゚o)vバッパー達の好きそうなパーティープレイスも多く、昼間はのんびり、夜には焚き火を囲んで大騒ぎ。 瞑想の後、気分がオ...

  •  0
  •  0

Wat Tam Wua-2, Thailand〜ヴィパッサナー瞑想とは何か、何をもたらしたのか?~

Wat Tam Wuaでの瞑想の日々(*´ω`)環境が非常に素晴らしいので、心が開くったらありゃしない! お散歩コースは壮大さを感じさせる岩壁のふち。 敷地中に手入れが行き届いていますo(^▽^)o 見る人を心地よくするための気配りが嬉しい!さて、そもそもヴィパッサナーって何?という方が殆どだと思うので、説明を。パーリ語で、Vi(明確に)-passana(観察する)物事をありのままに見て観察する手法で、ブッダが悟りを...

  •  0
  •  0