category: Georgia  1/2

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

Batumi-2,Georgia〜アブハジア共和国のふちに立ち、ビーチでのんびり週末~

ウシュグリからメスティア経由で、黒海沿いのバトゥミに帰る道中には、なんとも魅力的な山がありました(*^▽^*)余りにも魅力的なフェースなので拡大しちゃう(´д`)最後の斜面に至る前に凄まじい絶壁が有るけど、どのルートで登って行くんだろう。南壁でこれだから、より厳しいであろう北壁はどーなっているんだろう。この美しいドライブのおともは、弁護士になったばかりの色気たっぷりなおねーさん。お仕事でメスティアに来てい...

  •  0
  •  0

Ushguli-3,Georgia〜時代遅れは必ずしも悪くない~

時代に取り残された、という表現がぴったりな秘境ウシュグリ村。例えば、くるま。町にはもちろんジープがありますが、老人たちが農作業に遣うのは・・・牛ソリ!!牛車ですらない・・・そしてソリは夏でも使うんだ!?メスティア以来見慣れてきた復讐の塔もまた、風化するままに捨て置かれています。ちなみに中身はこんな感じ。スレート状の石が平積み。入り口には、お洒落な扉があったりします(゚∀゚d)人々の生活リズムもまた、昔な...

  •  0
  •  0

Ushguli-2,Georgia〜ヌテラにうつつを抜かし川に落ちるトレッキング~

のんびりウシュグリを散策した翌日、村から見えるウシュバ山の麓へのトレッキング開始☆天気はイマイチですが・・・高原植物たちが可憐(*´ェ`*)道中には幾つもの湿地帯や湖があり、足を濡らさぬよう慎重に進んでいきます。途中までは、メスティアで出会いウシュグリでも同じ宿のイスラエル人たちと一緒!前の記事でイスラエル人は気難しいと書きましたが、彼らはハッピーでOpen Mindな人々でした。でも政治トーク好きのロマンは、...

  •  0
  •  0

Ushguli,Georgia〜秘境の村はどうぶつ王国だった~

メスティアから車で2時間ほど、崩れかけた悪路をジープで走って山あいの秘境、ウシュグリ村へやってきました。ここにも塔がにょきにょき!!トビリシで飲んだしゅんすけと、また偶然再会したのでびっくり!!いやー世界は本当に狭い(o゜◇゜)谷川にそって小さく拓かれたその村の主な産業は牧畜で、すべからく沢山の動物たちが居ました。宿にはまだ子供のカフカス犬が。やんちゃすぎて、本当に放牧できるんかいな??というハチャメ...

  •  0
  •  0

Mestia-2,Georgia〜カフカス犬を従えての氷河トレッキングと、国民性のはなし~

ロシアとの国境にほど近いメスティア周辺、スワネティ地方には、4000mを超える連峰がそびえ立っています。雄大な景色を眺めながら、久々のトレッキング開始♪道中には馬や牛、たくさんの家畜たちが草を食んでいます。平和!!子馬可愛いっ(v≧∇≦)それらの群れの近くではカフカス犬が家畜たちを見守っているのですが、好奇心旺盛で人間だいすき!!な一匹がロマンとわたしに懐いてしまい、駆け寄ってきました。猫派なのに・・・めろ...

  •  0
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。