category: Kyrgyz  1/2

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

Issyk Kul-2,Kyrgyz~美しい夜明けと、ダーティーな解放型トイレ~

イシク・イル湖で過ごす2日目、まだ空が暗いうちに起きて夜明けを撮影に出ることにしました。普段はドミで9時10時までの睡眠は当たり前の、社会人失格なわたくし(。Д。)働くときははたらくのだ!夜のまちを歩くときに一番怖いのは、野犬たち。ド田舎ゆえ悪い人も居なさそうですが、道をウロウロとしてはものすごい勢いで吠え付いてくる犬の怖いことったら!三脚を武器代わりに右手に持ち、湖畔へ向けて歩きますψ(`∇´)ψ そこに...

  •  0
  •  0

Issyk Kul,Kyrgyz~旧ソ連時代は外国人立ち入り禁止だった、幻の湖へ~

ビシュケクで行ったビザの申請から受け取りに4-5営業日かかるとのことで、暇つぶしに近くの湖へ行くことにしました(*^-^*)この湖、キルギスを代表するリゾートであり旧ソ連時代は立ち入り禁止だったそうです。三蔵法師も立ち寄ったとされ「中央アジアの真珠」らしーい。それは行かなければ!!道中は凄まじい砂嵐だったぞ!!こうなると全く前が見えず、のろのろ運転になります(。Д。)マルシュルートカ(乗り合いタクシー)の...

  •  0
  •  0

Bishkek-2,Kyrgyz~無機質な旧ソ連アパートの意外な快適さにびっくり~

キルギスの首都、ビシュケクに向かう朝がやって来ました。オシュからビシュケクまでの道のりは絶景続きとのことで、頑張って早起きしての出発です(゜ー゜*)カシュガルから一緒のメンバーで一枚!彼らとは、それぞれ微妙に行く場所やタイミングが異なったりしつつも、この後何度もカザフでもウズベクでも偶然に顔を合わせることになります。偶然と言っても、ルートは限られているし、泊まる宿もだいたいWikiTravelかHostelWorldの...

  •  0
  •  0

Bishkek,Kyrgyz~アゼルバイジャン・ビザ取得情報inビシュケク、暇つぶしなど~

中央アジアを旅する上で避けて通れないのが、ビザの問題です(・∩・)多くの国で、ビザを免除されている日本人。査証が求められる場所というのは少なく、中南米だとブラジルぐらいでした。と・こ・ろ・が。中央アジアから中東にいたるまでは、キルギス以外の全ての国でビザが必要となっています(○゚ε゚○)陸路でここを抜けようと思うと、一つ一つの大使館に赴き取得して行かなければなりません。厄介なことに、トルクメニスタンなどは...

  •  0
  •  0

Osh,Kyrgyz~世界遺産になった理由のよく分からない洞窟を探検し、初めてモスクに潜入する~

カシュガルを出発した多国籍軍は無事ボーダーを通過し、漢字+アラビア文字の文化からいきなりキリル文字圏へやってきました!アルファベットとも少し違って、優秀じゃないわたしの脳みそはかなり戸惑うよヾ(°∇°*) 見つけたゲストハウスはお客さんでいっぱいで、国境越えメンバー4人(5人で出発したのに、キルギスに入ってから一人はぐれた)でダブルルームを貸し切るという凌ぎ業となりました。わたしとシンガポール人のディル...

  •  2
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。