Index

345: Wat Tam Wua-2, Thailand〜ヴィパッサナー瞑想とは何か、何をもたらしたのか?~

Wat Tam Wuaでの瞑想の日々(*´ω`)環境が非

  •  0
  •  0

344: Wat Tam Wua, Thailand〜パーイ絶景の山籠り。初めてのヴィパッサナー瞑想~

”ヴィパッサナー瞑想”その言葉を聞いたのは

  •  0
  •  0

343: Pai-2, Thailand〜森の奥の滝でマイナスイオン浴。Mae Yen Waterfallsへトレッキング~

パーイはどうにも桃源郷というか、お昼に起

  •  0
  •  0

342: Pai, Thailand〜古き良き懐かしの風景に出会えるパーイ。のんびりDays~

クラビやチェンマイで出会った女性たちが口

  •  0
  •  0

341: Chiang Mai-2, Thailand〜空気が気持ちよいチェンマイ郊外!バイクでミニトリップ~

居心地がよく、落ち着いて居て、宿の面々も

  •  0
  •  0

340: Chiang Mai, Thailand〜お寺を守る龍はやたらと可愛い。古都チェンマイへ~

バンコクの雑踏を離れ、タイ北部最大の都市

  •  0
  •  0

339: Bangkok, Thailand〜かつて歩けなかったカオサンへ、バッパーとなって再び~

一週間以上滞在したのにブログに書くことは

  •  0
  •  0

338: Railay Beach, Thailand〜地上の楽園で、久々のロッククライミング~

アオナン・ビーチで何にもせずに、脳みそを

  •  0
  •  0

337: Krabi, Thailand〜白砂のビーチで脳みそ溶かす。リゾートなタイへ!~

マレーシアで出会った旅人に、「ビーチを楽

  •  2
  •  0

336: Ipoh-2, Malaysia〜巨大な洞窟に潜むブッダ。イポーのケイブへ~

きゃあーもうリアルな体験から半年も過ぎて

  •  0
  •  0

335: Ipoh, Malaysia〜開き直って、イポーでも食べ歩き!~

リンダのご実家を離れる日がやってきました

  •  0
  •  0

334: Kelantan-2, Malaysia〜ブルーライスと、バナナの天ぷらと、シュガートーストの醤油掛け。クランタン食べ歩き~

クランタン滞在中に泊まらせてもらっていた

  •  0
  •  0

333: Kelantan, Malaysia〜マレーシアのハート。クランタン州で農耕機に乗ってみる~

"Deep heart of Malaysia"そう称されるマレ

  •  0
  •  0

332: Terengganu, Malaysia〜ディープなマレーシアで相変わらず食べ歩く。トレガンヌ地方へ~

クアラルンプールを後にし、リンダとシャー

  •  0
  •  0

331: Kuala Lumpur-2, Malaysia〜多民族国家はご飯文化が最高!クアラルンプール食べ歩き~

以前にも書いた通り、マレーシアのご飯はめ

  •  0
  •  0

330: Kuala Lumpur, Malaysia〜大都会クアラルンプールで、旧友と再会~

まだわたくしが、田舎まちの片隅でティーン

  •  0
  •  0

329: Malacca-2, Malaysia〜驀進する食欲、マレーmeets中華。ニョニャ料理に舌鼓!~

エジプトではDaisukeシェフお手製の和食を

  •  0
  •  0

328: Malacca, Malaysia〜ド派手なトライショーを観に、マレーシア最古の都市マラッカへ~

スリランカから空路にて、マレーシアに飛ん

  •  0
  •  0

327: Nuwara Eliya, Sri Lanka〜だってセイロンだもの。紅茶ファクトリー見学~

スリランカのかつての国名、それはセイロン

  •  0
  •  0

326: Adam's Peak, Sri Lanka〜聖なる足跡へ、Stairway To Heaven(5500段)~

エジプトのダハブを出発しようとしていた、

  •  0
  •  0

325: Nallathaniya, Sri Lanka〜お風呂は川で。素朴な山里のワイルドライフ~

とにかく緑が見たい!自然たっぷりな所に行

  •  0
  •  0

324: Colombo, Sri Lanka〜高温多湿が嬉しい!緑溢れるインド洋の涙へ~

ベルリンを出発する時には、アフリカを横断

  •  1
  •  0

323: Dahab-3, Egypt〜ダハブの砂漠で、バギーをぶっ飛ばせ~

ちょっとリアルタイムの話なのですが。ご存

  •  0
  •  0

322: Dahab-2, Egypt〜気分はモーゼ。猫と一緒にシナイ山に登っちゃえ~

沈没していたダハブは、エジプトとイスラエ

  •  0
  •  0

321: Dahab, Egypt〜世界一オトクなリゾート。バックパッカーの楽園ダハブ~

一ヶ月の経つことの、何と早いことよ。FC2

  •  0
  •  0

320: Cairo-7, Egypt〜おっちゃんの着るスカートが可愛い。くるくる回れスーフィーダンス~

エジプトと言えば、砂漠を連想する方も多い

  •  0
  •  0

319: Cairo-6, Egypt〜カイロ博物館はむしろ巨大な倉庫。そしてカイロ・オペラへ~

ルクソールを離れ、カイロに戻ってきました

  •  0
  •  0

318: Luxor-3, Egypt〜3千年を越える世界。カルナック神殿を歩く~

ルクソールの誇る世界遺産のひとつカルナッ

  •  0
  •  0

317: Luxor-2, Egypt〜唯一神はここから生まれた。アクエンアテンの地をめぐる~

王家の谷を見終えたと言えども、見るものが

  •  0
  •  0

316: Luxor, Egypt〜ツタンカーメンが眠っていた場所。王家の谷へ~

かつての名をテーベとして栄華を誇ったルク

  •  0
  •  0

315: Cairo-5, Egypt〜ゴミの街だけれども、スラムではない。コプト教徒の居住地へ~

コプト教徒が住む、リアルなエリアが面白い

  •  0
  •  0

314: Cairo-4, Egypt〜エジプトにもクリスチャンがいるのだ。コプトの教会へ~

サファリ(宿)に8年もお住まいだという、

  •  0
  •  0

313: Cairo-3, Egypt〜Macbookにお茶をぶちまける事件。そしてアラビアキーボードに衣替え~

その日の朝は、いつも通りの平和な始まりで

  •  0
  •  0

312: Giza, Egypt〜スフィンクスの前で朝ごはん。待望のピラミッドへ~

カイロでの滞在から1週間以上経って、やっ

  •  5
  •  0

45: [Trekking & Climbing] 海外登山・トレッキング・クライミング情報のまとめ

☆海外トレッキング情報まとめ☆随時更新。記

  •  2
  •  0

311: Cairo-2, Egypt〜カイロの女子大生とめぐる、ローカルな路地裏~

アイスクリーム屋さんで出会った、日本語学

  •  0
  •  0

310: 55カ国目:Cairo, Egypt〜まさかの沈没から始まる、シェア飯の日々~

その名を聴いただけで旅愁を誘う地、エジプ

  •  0
  •  0

309: 54カ国目:Athens, Greece〜再び旅路へ。アテネの主役はまさかのグラフィティ~

愛してやまないベルリンを去る日がやってき

  •  0
  •  0

308: Harz, Germany〜キノコは食べられるかな?魔女の住む山ハルツへトレッキング〜

秋だ、紅葉だ、山に行こう!ということで、

  •  0
  •  0

307: Leipzig, Germany〜ここから、あの珠玉の音楽たちが生まれた。ライプツィヒへ〜

ライプツィヒ。クラシック・ファンには聖地

  •  0
  •  0

305: Rothenburg odT-2, Germany〜究極にカワイイ街。ローテンブルグへ再訪〜

前回、なんとまあカワイイ日本人好みの街な

  •  0
  •  0

304: Sachsenhausen, Germany〜歴史を学ぶ、ザクセンハウゼン強制収容所へ〜

リアルタイムはエジプト、カイロにおります

  •  0
  •  0

303: Potsdam, Germany〜隣町ポツダムへの小旅行と、12種類ビールの飲み比べ〜

ベルリンの隣、ポツダム。歴史的に重要な場

  •  0
  •  0

302: Gdansk, Poland〜本気で作る砂の城は、崩れない。グダニスクでのビーチ・バカンス~

「どっか行きたいねー」「海外出たいねー」

  •  2
  •  0

301: Gentofte, Denmark〜北欧の穏やかで美しい暮らし。お家にお呼ばれ~

お仕事と休暇を終え、コペンハーゲンに戻っ

  •  0
  •  0

300: Tisvilde, Denmark〜海と空と農場と別荘と、美しい少女と可愛い猫~

デンマークの富裕層の別荘&リゾート地の、

  •  0
  •  0

299: 53カ国目:Copenhagen, Denmark〜人魚姫が佇む、おしゃれな港町コペン~

ベルリンから一晩を掛けて、コペンハーゲン

  •  0
  •  0

298: Vogelsang, Germany〜1万5千人のソ連兵が住んだ、丸ごと廃墟のミリタリー村〜

冷戦時代に、ソ連兵が「ここはロシアだ!」

  •  0
  •  0

297: Zwickau, Germany〜シューマンの生まれた、音楽の街ツヴィッカウ〜

お仕事で、ツヴィッカウという街に行く事に

  •  0
  •  0

296: Szczecin, Poland〜テクノmeets般若心経。あるいは、まったり歩く船のまち。~

突然ですが、般若心経にハマっているワタシ

  •  0
  •  0

295: 52カ国目:Helsinki, Finnland〜意外と高くないヘルシンキ。ラーメンを食す~

お客さまがフィンエアーで日本に帰られると

  •  0
  •  0

294: Riga-3,Latvia〜ジェントリフィケーションに対抗せよ。完璧じゃない美しさ~

ジェントリフィケーション:都市の再開発と

  •  0
  •  0

293: Vilnius-2 ,Lithuania〜ひたすら食べる。ヴィリニュスは安くて美味しい穴場国~

エストニアの次には一気に南下して、リトア

  •  0
  •  0

292: Tallinn-4,Estonia〜まさかの再度バルトへ。5ツ星ホテルから見るタリン~

素敵な国だと思っていたけれども、まさか再

  •  0
  •  0

291: Neuschwanschtein, Germany〜美しい白鳥城の本当の姿は、全力のオタク部屋〜

シュロス・ノイシュバンシュタイン。この噛

  •  0
  •  0

290: Rothenburg odT, Germany〜 城壁に囲まれたカワイイ街で、地下ダンジョンを攻略〜

(当時)GWだ!お休みだ!ということで、日

  •  0
  •  0

289: Geneva, switzerland〜時計とアートの街。ジュネーブの熟成~

お仕事をいただき、ジュネーブを訪れること

  •  0
  •  0

288: Berlin-5,Germany〜改めてベルリン観光。国会議事堂へ登ってみる〜

ベルリンが一番微妙(ノ_<)・・・な時期、

  •  0
  •  0

287: Sächsische Schweiz, Germany〜奇岩が美しい!ザクセン・スイスはスイスじゃないよ~

イタリアからベルリンに帰り、やはりご飯と

  •  0
  •  0

286: 51カ国目:Vatican〜なぜかレゲエにまみれるヴァチカン&ローマの休日~

美味しくて安くて天気も良くて幸せなシチリ

  •  0
  •  0

285: Palermo-2, Italy〜ウニのパスタにホタルイカ。おやつはカンノーロ。食の都パレルモ~

パレルモで最も印象に残っているのが、ただ

  •  0
  •  0

284: Palermo, Italy〜精練されないパレルモの混沌と、ジェントリフィエケーション~

すっかり体調を回復させてシラクーサを後に

  •  0
  •  0

283: Siracusa-2, Italy〜古都のお祭り、サン・セバスティアンのパレードへ~

比較的静かで、寂れていると言ってもいいく

  •  0
  •  0

282: Siracusa,Italy〜シラクーサ、鄙びた静かな古い街~

ナポリを夜に出航したフェリーは、静かにそ

  •  0
  •  0

281: Naples-4,Italy〜世界一美味しい街で、食い倒れろ~

ご飯が美味しいこと。それは旅の中でも、最

  •  0
  •  0

280: Naples-3,Italy〜ナポリの魅力は、混沌にこそある~

世界で様々な街を見てきました。が、ここが

  •  0
  •  0

279: Naples-2,Italy〜ナポリを見てから死にますがな!~

美しいフィレンツェに別れを告げ、一足飛び

  •  0
  •  0

278: Firenze-7,Italy〜フィレンツェのB級グルメ。モツ煮込みランプレドットを探して~

フィレンツェも二回目、しかもたっぷりと時

  •  0
  •  0

277: Firenze-6,Italy〜念願のドゥオーモと、ゴルゴンゾーラ&アスパラガスのリゾット~

またまたお久しぶりです。気がつくと1ヶ月

  •  2
  •  0

276: Venezia-2, Italy〜路地裏で、猫が人を眺めているよ~

おんがくを聞くのが楽しくて仕方ない今日こ

  •  0
  •  0

275: Venezia, Italy〜水の都ヴェネツィアは、予想以上に美しかった~

お久しぶりでございます。色々なメディアで

  •  0
  •  0

274: Food,Italy〜極上パキーノトマト、ウニのパスタ、濃厚エスプレッソ…イタリア「食」一周の旅~

2016年が明けた頃。師事しているボスの仕事

  •  0
  •  0

273: Dresden,Germany〜寒いけど、暖かい!世界最古のクリスマスマーケットへ~

未だにクリスマスの話かいな、って??そー

  •  1
  •  0

272: Milan,Italy〜朝日がステンドグラスを照らす、ミラノの大聖堂へ~

叔父叔母と別れ、一路ミラノへとやってきま

  •  0
  •  0

271: Firenze-5,Italy〜古い教会で、オルガンを奏でる老人~

美しい街、フィレンツェの滞在もとうとう最

  •  0
  •  0

270: Pisa,Italy〜ピサの斜塔からの、贅沢な時間。地中海に沈む夕陽を眺めに行く~

フィレンツェ中央駅から電車に飛び乗り、小

  •  0
  •  0

269: Firenze-4,Italy〜猫が居るだけで、ポストカード。ボーボリ庭園で腹ごなし~

あっという間に2016年を迎えてしまいました

  •  0
  •  0

268: Firenze-3,Italy〜ポルチーニ茸。アラビアータ。ステーキ。ティラミス。食べ尽くす。~

中学生の頃にハマっていた、江國香織の本た

  •  0
  •  0

267: Firenze-2,Italy〜ヴィーナスよ、こんにちは!ルネッサンスの真髄へ~

イタリアの朝は、やっぱりコーヒーから♪香

  •  0
  •  0

266: Firenze,Italy〜ヨーロピアンも憧れる、花の都フィレンツェへ~

イターリア!!フィレンツェ!!嗚呼、何と

  •  0
  •  0

265: Frankfurt,Germany〜アート作品を撮る、かわいいおばあちゃん~

フランクフルトで是非とも行っておきたかっ

  •  0
  •  0

264: Mainz,Germany〜深海の底に佇む、シャガール・ブルーの教会へ~

ベルリンからバスで一晩。ドイツ南部の都市

  •  0
  •  0

263: Zurich-2, switzerland〜リンツの本社工場では・・・チョコ食べ放題っ!危険!~

うーん眠れない(。Д。)今夜中の3時半過ぎ

  •  0
  •  0

262: Uetliberg, switzerland〜山道の奥深くに隠されたツリーハウス~

物価の高いチューリッヒでは、いくら学生カ

  •  0
  •  0

261: Berlin-4,Germany〜その2:アーティストビザ(フリーランスビザ)in ベルリン。+税金番号〜

アーティストビザ、またの名をフリーランス

  •  4
  •  0

260: 50カ国目:Zurich, switzerland〜ナショジオ「アフガンの少女」by スティーブ・マッカリーを観に~

ベルリンから出発する夜行バスの最前列に飛

  •  0
  •  0

259: Prague-2,Czech〜アール・ヌーヴォーの代表者、ミュシャの美しき乙女たち~

空港にて無事にUnholy Graveの小松氏を見送

  •  0
  •  0

258: Obscene Extreme-3, Trutnov,Czech〜本物のグラインドはコレだ!Unholy Graveオンステージ~

夜中までやっているライブ+写真の現像に追

  •  0
  •  0

257: Obscene Extreme-2, Trutnov,Czech〜日本からのヘッドライナー!SxOxBオンステージ~

オブシーン・エクストリームでは、全くと言

  •  0
  •  0

256: Obscene Extreme-1, Trutnov,Czech〜世界一はちゃめちゃなフェス、オブシーン・エクストリームへ~

世界一クレイジーで、フリーキーで、狂気に

  •  0
  •  0

255: Lübeck,Germany〜ハンザ都市リューベックの魅力は、マジパンに有り~

中世ドイツにて、経済活動と貿易を支配し商

  •  0
  •  0

254: Boudhanath, Nepal〜ネパール滞在の終わりに、仏舎利の眠るボダナートへ~

ネパールビザの期限は約1ヶ月。滞在の締め

  •  0
  •  0

253: Bhaktapur-2, Nepal〜最上級の曼荼羅(タンカ)を探して、アトリエめぐり~

世界一周を始める前に、ひとつの依頼があり

  •  0
  •  0

252: Bhaktapur, Nepal〜井戸端会議が似合うのんびりした街の、職人たち~

お天気が良かったので、カトマンズからミニ

  •  0
  •  0

251: Kathomandu-6, Nepal〜ねこは包んで、リュックに入れるのが正しい運び方~

カトマンズに、帰って来たー!!!!ごみご

  •  2
  •  0

250: Everest Trek-10, Nepal~Namche Bazar >> Lukla:降りてみれば、そこは春!トレッキング最終日~

トレッキング最終日となり、空港のある街ル

  •  0
  •  0

249: Everest Trek-9, Nepal~Namche Bazar:修道院から里を見下ろす、骨休めのナムチェ~

Flash増刊号に当Blogと写真を掲載いただい

  •  0
  •  0

248: Everest Trek-8, Nepal~Thukla >> Pangboche:日焼けと風邪でどろどろにアグリーな女~

いっこうに改善されない症状に、下山を決め

  •  0
  •  0

247: Everest Trek-7, Nepal~Thukla:最悪の体調で出会った、最高にユニークな人々~

体調を崩して滞在することになったトゥクラ

  •  0
  •  0

246: Everest Trek-6, Nepal~Dingboche >> Thukla:まっすぐな一本道の上で、絶景のティータイム~

本日も外に出てみると、仏塔に見下ろされる

  •  0
  •  0

245: Everest Trek-5, Nepal~Tengboche >> Dingboche:森林限界を越え、全てが凍りつく雪の高地へ~

朝目覚めると、窓の外には雲一つ無い青空(^

  •  0
  •  0

244: Everest Trek-4, Nepal~Namche Bazar >> Tengboche:氷河を照らす絶景の星空の下で、天才クライマーの「一歩」を思う~

すっかり高度順応をして目が覚めた朝、また

  •  0
  •  0

243: Everest Trek-3, Nepal~Namche Bazar:シェルパの里ナムチェ・バザール、高度順応という名の休日~

高山病は一般的に標高2500m〜3000mの間から

  •  2
  •  0

242: Everest Trek-2, Nepal~Monjo >> Namche Bazar:初めましてエベレスト!そしてブラックサンダーへの愛~

一日の始まりは、暖かい朝食とお茶から。な

  •  0
  •  0

241: Everest Trek-1, Nepal~Lukla >> Monjo:絶景山岳フライトからの、世界一危険な空港へ~

この地球上で最も高い場所、エベレスト。そ

  •  0
  •  0

240: Kathomandu-5, Nepal〜歯の神、生き神、破壊神、仏様ごったまぜ~

カトマンズの誇る、世界遺産ダルバール広場

  •  0
  •  0

239: Kathomandu-4, Nepal〜ハッピーホーリー!!色粉と水からカメラを守れ~

一日の始まりは、宿のすぐ近くの屋台から。

  •  0
  •  0

238: Kathomandu-3, Nepal〜保険は入っておくべし!病に倒れ、和食だおし~

ネパールブログに戻りましょう。衛生環境は

  •  0
  •  0

237: Berlin-3,Germany〜その1:アーティストビザ(フリーランスビザ)in ベルリン。2015年現在〜

ネパールブログ真っ最中ではありますが、鉄

  •  2
  •  0

236: Kathomandu-2, Nepal〜エベレストトレッキングの許可証(TIMS)個人での取得方法~

地球ひろしと言えど、8000mを越える峰々は

  •  0
  •  0

235: 49カ国目:Kathomandu, Nepal〜牛と、仏様と、神様と、人間が渦巻くカトマンズ~

インドからまるまる1日以上を掛けてたどり

  •  0
  •  0

234: Patna, India〜ラクソウルからビルガンジ(パトナ経由)カトマンズ入り国境情報〜

今回のエントリーは旅人情報です。一般的に

  •  0
  •  0

233: Old Delhi, India〜生活の全てが、路上にある:その2、路上で働くひとびと〜

有名なメインバザールなどがありバックパッ

  •  0
  •  0

232: Photos@Lithuania

FlowOld Red manPrayerGirlsAt Singing Fes

  •  0
  •  0

231: New Delhi-3, India〜生活の全てが、路上にある。ノーファインダーのデリー~

猥雑で、喧噪と臭気に満ちた、つまり人間が

  •  0
  •  0

230: New Delhi-2, India〜インドの洗礼・下痢にも負けず、メインバザールを歩く~

食べ歩きじゃー!!うっふふー!!とお送り

  •  0
  •  0

229: 48カ国目:New Delhi, India〜雪のモスクワ経由、太陽の降り注ぐニューデリーで食べ歩き~

ヨーロッパの、というよりベルリンの冬は長

  •  0
  •  0

228: Photos@Turkey

A fieldworkerHi, elegant cats:)

  •  0
  •  0

226: Photos@Iran

The Rose MosquePersepolisA TilerZurkhane

  •  0
  •  0

225: Cologne,Germany〜世界最大のゴシック建築と、隣にはポップアートを~

お正月やすみの最終日は、南ドイツを代表す

  •  0
  •  0

224: Liege,Belgium〜旅友と再会し、ベルギー食い倒れの一日を~

週末になり中央アジア編の旅友、ロマンがパ

  •  0
  •  0

223: Photos@Armenia

God is watching youStanding into skyThe

  •  0
  •  0

222: Aachen,Germany〜古代ローマの都市で、温泉とサウナにふやける~

まだまだせっかくの年始休み!!ということ

  •  0
  •  0

221: Photos@Georgia

A boy with his dogYellowfieldTower's vil

  •  0
  •  0

220: Photos@Azerbaijan

Old woman and her DogForestLittle spring

  •  0
  •  0

219: Berlin,Germany〜ベルリンのクレイジーな年越しと、ニューイヤーコンサート~

年越し?そう、年越しの話です。もう4月も

  •  0
  •  0

218: 47カ国目:Bratislava,Slovakia〜小さな首都、雪のふるブラチスラバ~

ウィーンからバスに乗る事、わずか1時間。

  •  0
  •  0

217: 46カ国目:Vienna,Austria〜王家の誇る街、世界一豪華な図書館のひとつへ~

プラハをうろうろした後は、バスに乗ってオ

  •  0
  •  0

216: 45カ国目:Prague,Czech〜クリスマス真っ只中のプラハ~

去年は、ボリビアのラパスだった。今年は、

  •  2
  •  0

215: Zakopane,Poland〜晩秋の山岳リゾートをトレッキング~

「平らな土地」という意味の国名、ポーラン

  •  0
  •  0

214: Auschwitz-2,Poland〜アウシュビッツその2・逆境の中でつよく生きること~

真面目に書く、アウシュビッツシリーズその

  •  2
  •  0

213: Auschwitz-1,Poland〜アウシュビッツその1・人と人を隔てるものは目に見えない~

負の遺産と呼ばれる、アウシュビッツ強制収

  •  0
  •  0

212: 44カ国目:Krakow,Poland〜お城のある古い街を、新たな気分で~

スペインで食い倒れた後は、日本に一時帰国

  •  2
  •  0

211: Ibiza,Spain〜「遊び」のすべてがここにある、楽園イビザへ~

バルセロナを文字通りお腹いっぱい!!に堪

  •  0
  •  0

210: Barcelona-3,Spain〜ピカソ:「天才」の裏にある飽くなき探究心~

見たかったガウディとお酒を制覇したわたし

  •  0
  •  0

209: A Happy New Year 2015

あけましたねー。昨年は、旅先で、旅を終え

  •  0
  •  0

208: Barcelona-2,Spain〜カヴァのふるさと・フレシネの工場見学へ~

世界中で愛される、スパークリングワイン(*

  •  0
  •  0

207: 43カ国目:Barcelona,Spain〜完成前に急げ!サグラダ・ファミリアへ~

ベルリンに住み始めて、はや三ヶ月が経ちま

  •  0
  •  0

206: Photos@Uzbekstan-Lifescape-

The dead ship under milky wayArk's gate

  •  0
  •  0

205: Photos@Uzbekstan-People-

The siblingsWorker with the fireBuns sel

  •  0
  •  0

204: Ischia-3,Italy〜海に映るスーパームーンと、ナポリのサルト・仕立て屋~

繰り返す日常は、ひたすら海に通う日々。・

  •  0
  •  0

203: Ischia-2,Italy〜海中に湧く天然温泉と、満月のアラゴン城~

漫画・映画の「テルマエ・ロマエ」などで知

  •  0
  •  0

202: San Angelo,Italy〜アラン・ドロンの伊達が似合う海・ロケ地へ~

のんびりバカンスの一日は、海の見えるバル

  •  0
  •  0

201: Ischia,Italy〜日焼けこそ至上!地中海の島へバカンスへ~

「青の洞窟」で有名なカプリ島や、アマルフ

  •  2
  •  0

200: 42カ国目:Naples,Italy〜エスプレッソとピッツァと…食い倒れナポリ~

フランスを離れるということで、ターミナル

  •  0
  •  0

199: Paris-5,France〜ヴィトンの前で歌う、赤いドレスの女~

ナポリで友人との待ち合わせがあったため、

  •  0
  •  0

198: Paris-4,France〜"ノートルダムの鐘"よりカジモドの友達に会いに行く~

数あるディズニー作品の中でも、わたしが一

  •  2
  •  0

197: Paris-3,France〜未だ文化の香りのこるモンマルトルの丘へ~

ピカソを始め、ゴッホやドガ、ルノワールが

  •  0
  •  0

196: Rouen,France〜古城でアーチとりどり。セーヌ川を船で渡る。~

ルーアンの少し西、パリへの帰り道に、古い

  •  0
  •  0

195: Honfleur,France〜古い港町オンフルールで、クリームブリュレ~

エトルタでのキャンプサイトで目が覚めると

  •  0
  •  0

194: Etretat,France〜ルパンのふるさと、絶壁の続くエトルタへ~

更新久々になってしまいましたー(><)日

  •  0
  •  0

193: Les Andelys,France〜セーヌ川を見下ろすガイヤール城へ~

カシュガルで出会い、ウズベクやグルジアを

  •  0
  •  0

192: Paris-2,France〜ルーブル美術館その2:彫刻の素晴らしさに突如目覚める~

恥ずかしながら、これまで彫刻を見ても「ど

  •  0
  •  0

191: 41カ国目:Paris,France〜ルーブル美術館その1:レンブラント再び。巨匠の扱う光たち~

とうとうフランスにやってきましたー(*^-

  •  0
  •  0

190: Brussels-2,Belgium〜ビール、チョコ、ワッフル!美食天国ベルギー~

美術館を堪能したら、ブリュッセルの世界遺

  •  0
  •  0

189: Photos@Kazakhstan

A girl of KazakhstanSoviet style buildin

  •  0
  •  0

188: 40カ国目:Brussels,Belgium〜キモ可愛い!ブリューゲル一家と、ルーベンスの大作へ会いに~

日本へ帰国するひかるちゃんと別れ、ベルギ

  •  0
  •  0

187: Amsterdam-3,Netherlands〜アムステルダムの隠れ人気スポット・国立図書館へ~

アムステルダムに戻ってきては、ふらふらと

  •  0
  •  0

186: Zaanse Schans,Netherlands〜風車、チーズ、木靴。古き良きオランダを訪ねて~

アムステルダムのほど近くに、かつて600基

  •  0
  •  0

185: Amsterdam-2,Netherlands〜「飾り窓」の夜を歩くアムステルダム~

運河の街、アムステルダム。夜になると、通

  •  0
  •  0

184: 39カ国目:Amsterdam,Netherlands〜レンブラントを観ては、世界一好きなピアニストLudovico Einaudiを聴く至福~

ベルリンからバスに乗り、オランダの首都ア

  •  0
  •  0

183: 38カ国目:Berlin,Germany〜コンフォート・ゾーンを抜け出し、ベルリンの壁へ~

モスクワからドイツへ飛んできました☆待ち

  •  2
  •  0

182: Photos@Kyrgyz

In the twilightBig StalinMeditate in the

  •  0
  •  0

181: Moscow-2,Russia〜宇宙博物館でガガーリンの息吹を追い、地下鉄めぐりへ~

「地球は青かった」と言ったのは、ソ連出身

  •  0
  •  0

180: Moscow,Russia〜衛兵さんが格好いい!クレムリンへ潜入~

シベリア鉄道。旅人に郷愁と憧れを抱かせる

  •  0
  •  0

179: St.Petersburg-4,Russia〜硫酸を掛けられるほど蠱惑的な、レンブラントのダナエに会いに行く~

わたしにとってサンクトペテルブルク最大の

  •  0
  •  0

178: St.Petersburg-3,Russia〜ペトロパヴロフスク要塞の上を歩き、動物園で歓声をあげる~

今も昔も、北欧諸国とは余り仲のよろしくな

  •  0
  •  0

177: St.Petersburg-2,Russia〜生き方も調度品もゴージャスな、女帝エカテリーナの宮殿へ~

朝早くにサンクトペテルブルクを出発し、郊

  •  0
  •  0

176: 37カ国目:St.Petersburg,Russia〜久々の本物のうどんに心震えるサンクトペテルブルク~

タリンを出発したバスは、夜にならない一晩

  •  0
  •  0

175: Photos@China & Uyghur

Slumber under the sunChinese Calligraphy

  •  0
  •  0

174: Tallinn-3,Estonia〜これでもか!お洒落づくしの古い街~

リアル現在地は「花のパリ」だったりするの

  •  0
  •  0

173: Tallinn-2,Estonia〜3万人の歌い手オンステージ!歌と踊りの祭典Ⅱ~

旧ソ連の時代、「歌う革命」に人口の3分の

  •  0
  •  0

172: 36カ国目:Tallinn,Estonia〜色とりどりの民族衣装が並ぶ、文化遺産のパレード~

リトアニアに引き続き、エストニアでも同時

  •  0
  •  0

171: Riga-2,Latvia〜ラトビアでも音楽づくし。大聖堂のオルガンコンサート~

歴史的にみても、音楽の溢れる地域バルト三

  •  0
  •  0

170: 35カ国目:Riga,Latvia〜初めてのユーロ圏物価高に泣きそうになる~

シャウレイを出たバスは無事、ラトビアの首

  •  0
  •  0

169: Siauliai,Lithuania〜「十字架の丘」で一生分かつあらゆるバリエーションのクロスをみる~

リトアニアの北部シャウレイという所に、少

  •  0
  •  0

168: Kaunas-3,Lithuania〜杉原千畝と、今のイスラエルや民族問題について思うこと~

宿に着くなりレセプションの超イケメンお兄

  •  2
  •  0

167: Kaunas-2,Lithuania〜緩やかな川のほとりの、古い教会で聞く音楽たち~

かつての首都、カウナスはとてもクリーンで

  •  0
  •  0

166: Kaunas,Lithuania〜4年に一度!文化遺産「歌の祭典」オープニング式典へ~

飛行機のチケットを取った時は知らなかった

  •  0
  •  0

165: 34カ国目:Vilnius,Lithuania〜初めてのヨーロッパ入りに、オシャレすぎてビビる~

イスタンブールからキエフを経由して、リト

  •  0
  •  0

164: Istanbul-3,Turkey〜改修運を全力で発揮するアヤ・ソフィア~

コンスタンティノープル改め、イスタンブー

  •  0
  •  0

163: Istanbul-2,Turkey〜美女を撮りつつ、イスタンブール名物サバサンド~

日本から合流予定の友達の一人目、みほりん

  •  0
  •  0

162: 33カ国目:Istanbul,Turkey〜アジアとヨーロッパの出会うイスタンブール~

長く滞在したイランを出発し、友人との待ち

  •  0
  •  0

161: Tajirish,Iran〜とりあえず地下鉄の終点で降りてみる旅~

シラーズを離れ、快適なバスで一気にトルコ

  •  0
  •  0

160: Shiraz,Iran〜ステンドグラスに光射込み、鏡張りに煌めくモスク達~

元々、中国で出会った旅人とシラーズで待ち

  •  0
  •  0

159: Persepolis,Iran〜古代オリエントの聖都ペルセポリス・王家の谷ナクシュ・ロスタム~

イラン最大の世界遺産、それは「ペルセポリ

  •  2
  •  0

158: Dakhma,Iran〜ゾロアスター教・鳥葬の歴史を訪ねて、沈黙の塔へ~

ゾロアスター教。みなさまも、教科書や小説

  •  0
  •  0

157: Yazd,Iran〜暑すぎて引きこもり、食と水タバコに走る日々~

イスファハーンで出会った中国人の女の子と

  •  0
  •  0

156: Isfahan-2,Iran〜ヒジャブを着れば、現地に紛れる~

イスファハーンはイラン観光の中心地である

  •  0
  •  0

155: Isfahan,Iran〜「世界の半分」の街で、力の家ズールハーネへ~

「イスファハーンは世界の半分」かつてサフ

  •  0
  •  0

154: Abyaneh,Iran〜水を湛えたフィン庭園と、赤い薔薇の村アビヤーネ~

ドミで同室だったオーストラリア人の女の子

  •  0
  •  0

152: Kashan-3,Iran〜映画監督の家に突撃お邪魔するの巻&カシャーン安宿情報~

ただいまエストニアの、バスの中からこの記

  •  0
  •  0

151: Kashan-2,Iran〜乾いた日差しの下のバザールと政治トーク~

砂漠の日差しはとても強い。暑い陽光を避け

  •  0
  •  0

150: Kashan,Iran〜禁酒のイランで喉の乾きを癒すもの~

テヘランから南に下ること3時間、カシャー

  •  0
  •  0

149: Photos@South Korea

Tie the shipPort on sunsetFire Hose

  •  0
  •  0

148: 32カ国目:Tehran,Iran〜イラン。アメリカとの複雑な関係と女性たち~

イラン。この国名を聞くと、みなさまはどん

  •  0
  •  0

147: Etchmiadzin,Armenia〜世界最古の教会群の側にたつ、リアルな廃墟~

首都エレバンから小一時間ほど離れたところ

  •  0
  •  0

146: Yerevan-4,Armenia〜アルメニア「共和国の日」式典とストリップ劇場へ~

やっとログインできたぁぁぁー!!!突然FC

  •  0
  •  0

145: Photos@Japan

Plum blossomOld GarageProtect the soul f

  •  0
  •  0

144: Photos@Brazil

At a tributary of the Amazon RiverTurn b

  •  0
  •  0

143: Yerevan-3,Armenia〜小学生たちに混じってピクニックとエレバン遊園地~

教会からの帰り道、バスが無いときの必殺技

  •  0
  •  0

142: Yerevan-2,Armenia〜アララト山を望むアルメニア正教会~

アルメニアは、世界で一番最初にキリスト教

  •  0
  •  0

141: 31カ国目:Yerevan,Armenia〜アルメニア美女とザリガニに舌鼓~

トビリシを夜行列車で出発し、アルメニアの

  •  2
  •  0

140: 30カ国目:Tbilisi,Georgia〜計画的沈没をしてしまえる安宿inトビリシ~

沈没。それは旅人用語で、一カ所にとどまり

  •  0
  •  0

139: 29カ国目:Trabzon,Turkey〜世界一イランビザが簡単に取得できるまち~

ビニール袋の一枚に、国力が現れる。と、ひ

  •  0
  •  0

138: Batumi-2,Georgia〜アブハジア共和国のふちに立ち、ビーチでのんびり週末~

ウシュグリからメスティア経由で、黒海沿い

  •  0
  •  0

137: Ushguli-3,Georgia〜時代遅れは必ずしも悪くない~

時代に取り残された、という表現がぴったり

  •  0
  •  0

136: Ushguli-2,Georgia〜ヌテラにうつつを抜かし川に落ちるトレッキング~

のんびりウシュグリを散策した翌日、村から

  •  0
  •  0

135: Photos@Argentina

The SplashA couple in the fogIguazu Fall

  •  0
  •  0

134: Ushguli,Georgia〜秘境の村はどうぶつ王国だった~

メスティアから車で2時間ほど、崩れかけた

  •  0
  •  0

133: Mestia-2,Georgia〜カフカス犬を従えての氷河トレッキングと、国民性のはなし~

ロシアとの国境にほど近いメスティア周辺、

  •  0
  •  0

132: Mestia,Georgia〜美しき山里に隠された、復讐の塔~

多言語・多民族のひしめきあうコーカサス地

  •  0
  •  0

131: Batumi,Georgia〜黒くない黒海で撮り撮られ~

トビリシから非常に快適で立派な電車に乗り

  •  1
  •  0

130: 28カ国目:Tbilisi,Georgia〜がらくた市を冷やかし、世界のあちこちで待ち合わせ~

コーカサスの国々の関係は決して良いものと

  •  0
  •  0

129: Sheki,Azerbaijan〜キャラバン・サライのまちへ・陸路トビリシ抜け情報~

かつて中国とペルシャを結ぶシルクロードを

  •  0
  •  0

128: 27カ国目:Baku,Azerbaijan〜珍しくお洒落をしてみたら、美女とのディナーが待っていた~

長く滞在した中央アジアからカスピ海上空を

  •  0
  •  0

127: 26カ国目:Aktau,Kazakhstan~ムイナクからアクタウ陸路情報・カスピ海フェリー情報等~

本エントリーは主に旅人情報です。あしから

  •  0
  •  0

126: Moynaq,Uzbekistan~砂漠と化すアラル海・船の墓場に現れたリトルプリンセス〜

かつて世界第4位の面積を誇ったアラル海。

  •  0
  •  0

125: Khiva-2,Uzbekistan~恒例突如お邪魔するシリーズ・悶絶子猫〜

観光地といえどもヒヴァは小さな町。半日歩

  •  0
  •  0

124: Khiva,Uzbekistan~のどかな世界遺産のまちヒヴァ〜

ブハラを出発し、乗り合いタクシーでトルク

  •  0
  •  0

123: Bukhara-2,Uzbekistan~イスラム建築の美しい文様たち〜

さて、中央アジア最大の見所と言われるウズ

  •  0
  •  0

122: Bukhara,Uzbekistan~スパイダーマンの現れる路地裏で、深い穴に落ちる〜

サマルカンドからブハラに向かう電車で一緒

  •  2
  •  0

121: Samarkand-2,Uzbekistan~今度はお葬式にはたまた突如乱入する昼下がり〜

ハイケの撮影を楽しんだ初日の夜、飲み解散

  •  0
  •  0

120: Samarkand,Uzbekistan~単身自転車トラベラー女性からお仕事をいただく~

シルクロード最大の都市であり、アレキサン

  •  0
  •  0

119: 25カ国目:Tashkent,Uzbekistan~文字の変化に戸惑うタシケント入り~

後ろ髪を引かれる思いでタラズを後にし、や

  •  0
  •  0

118: Taraz-2,Kazakhstan~誰かの結婚式に突如乱入するミッドナイト~

タラズの街を歩き終え、お風呂に入ってゆっ

  •  0
  •  0

116: Taraz,Kazakhstan~途中下車し、急遽ホームステイにお邪魔する~

長く滞在したアルマトィを出発し、カザフス

  •  0
  •  0

115: Almaty-3,Kazakhstan~突如乱入したナショナル・フェスティバルでお腹いっぱいに~

わたしは比較的厳しい家庭で二十歳過ぎまで

  •  0
  •  0

114: Astana,Kazakhstan~黒川紀章の遺したバブリーな都市にくらくらする~

ウズベクビザの発給まで5営業日かかるとの

  •  0
  •  0

113: Almaty-2,Kazakhstan~雨の日には地下鉄めぐりと、アンナ・カレーニナに思いを馳せ~

とある朝、目が覚めると窓の外には雪が!!

  •  0
  •  0

112: 24カ国目:Almaty,Kazakhstan~リッチなカザフの発展にビックリ~

”カザフスタン”のイメージは、草原の国。ラ

  •  0
  •  0

111: Photos@Bolivia

Joy of X'mas in BoliviaBright spot by tu

  •  0
  •  0

110: Issyk Kul-2,Kyrgyz~美しい夜明けと、ダーティーな解放型トイレ~

イシク・イル湖で過ごす2日目、まだ空が暗

  •  0
  •  0

109: Issyk Kul,Kyrgyz~旧ソ連時代は外国人立ち入り禁止だった、幻の湖へ~

ビシュケクで行ったビザの申請から受け取り

  •  0
  •  0

108: Bishkek-2,Kyrgyz~無機質な旧ソ連アパートの意外な快適さにびっくり~

キルギスの首都、ビシュケクに向かう朝がや

  •  0
  •  0

106: Photos@Peru

Bear the CrossJewels on a leafBeyond a

  •  0
  •  0

105: Bishkek,Kyrgyz~アゼルバイジャン・ビザ取得情報inビシュケク、暇つぶしなど~

中央アジアを旅する上で避けて通れないのが

  •  0
  •  0

104: Osh,Kyrgyz~世界遺産になった理由のよく分からない洞窟を探検し、初めてモスクに潜入する~

カシュガルを出発した多国籍軍は無事ボーダ

  •  2
  •  0

103: 23ヶ国目:Kashgar to Osh,Kyrgyz〜カシュガルからオシュへの陸路国境情報〜

情報の少ない中国→キルギスの陸路での国境

  •  2
  •  0

102: Kashgar,China~中国の端っこでイスラム世界と出会う~

砂漠の春は、愛らしい。ウルムチからタクラ

  •  2
  •  0

101: Photos@Chile

The dog following sunsetStanding under t

  •  0
  •  0

100: Urumuqi,China~漢字とアラビア語、アジアと中東が同居しクロスする~

世界で最も内陸の地、ウルムチ。最寄りの海

  •  0
  •  0

99: 22ヶ国目:Xi’an,China~ご飯が美味しすぎて、書画がありすぎて、陶器が安すぎて魔境~

国民性、というのは確かにあるようです。例

  •  0
  •  0

98: Photos@Uyuni Salt Flat-Day

Open the gateHex.1Hex.2The road to grave

  •  0
  •  0

97: 21カ国目:Seoul,Korea~旅友と再会し、はじめて海路での国境越えへ~

結局一ヶ月以上になった日本にも終わりを告

  •  0
  •  0

96: Ise,Japan~遅がけの初詣で大吉をひく、日本滞在のあれこれ~

やっとVPN設定(してもらった)ー(人´∀`)

  •  0
  •  0

95: 20ヶ国目;Carcas,Venezuela~一時帰国に立ちはだかる最難関は国家の経済混乱~

暖かな風の吹くアマゾナスを抜けて、やっと

  •  4
  •  0

94: 19ヶ国目;Manaus,Brazil~アマゾンのほとりでアイスを齧り、初のヒッチハイクで国境越え~

すっかり更新が遅くなりまして。日本に一時

  •  2
  •  0

93: Photos@Uyuni Salt Flat-Night

5girls on stageVoyage in the galaxyStand

  •  4
  •  0

92: La Paz,Bolivia~革命なんてクソッタレ!byチェ・ゲバラ~

ワイナポトシを下りてきたその夜、わたしは

  •  2
  •  0

91: Day2,Huayna Potosi,Bolivia~アイゼンをつけて歩く初めての雪山登攀~

寝袋に包まっていても呼吸が乱れ、全く眠れ

  •  0
  •  0

90: Day1,Huayna Potosi,Bolivia~初めての6000m級へアタック~

ワイナポトシ、ALT6088m。その山は、首都ラ

  •  0
  •  0

89: 18ヶ国目:Uyuni,Bolivia~昼間のウユニ塩湖鏡張りにリベンジ~

再びボリビアにやってきたのは、前回撮れな

  •  0
  •  0

88: 17ヶ国目:Asuncion,Paraguay~ホームレスよろしく地面に寝転がる夜~

ブラジルビザ取得、満月のイグアス、アルフ

  •  0
  •  0

87: Iguazu,Argentina~イグアスの滝に濡れる満月の夜と、美味しいアルゼンチン牛の焼き方~

さて、夜行バスでアルゼンチン・ブラジル・

  •  0
  •  0

86: 16ヶ国目:Jujuy,Argentina~激甘アルファホーレに心奪われ、ウマワカ渓谷を歩く~

パリからダカールへ抜ける、世界最大のオフ

  •  0
  •  0

85: Photos@Mt.Roraima,Venezuela

Sitting in the galaxy and the silencePoi

  •  0
  •  0

84: Photos@Venezuela

The beautiful deadCome'on, Boys!The moon

  •  0
  •  0

83: Gaser del Tatio,Chile~氷点下の朝に吹き上がる間欠泉~

まだ夜も暗いうちに宿を出発し、やってきた

  •  0
  •  0

82: Laguna Cejar,Chile~砂漠をマウンテンバイクで疾走し塩のラグーナに浮かぶ~

明け方まで月の谷で撮影を行い、宿で仮眠を

  •  0
  •  0

81: Valle de Luna,Chile~世界一美しいと噂の星空は~

"世界一乾燥した"アタカマ砂漠のもう一つの

  •  0
  •  0

80: 15ヶ国目:San Pedro de Atacama,Chile~世界一乾燥した街で、スイカにかぶりつく~

年末年始かつ「新月パニック」と呼ばれる、

  •  0
  •  0

79: Uyuni-3,Bolivia~新月のウユニ・星空の鏡張りカウントダウンと初日の出~

世界一周を決意し、日本でもアクティブに動

  •  0
  •  0

78: Uyuni-2,Bolivia~列車の墓場で真剣に童心にかえる~

初回の塩湖攻略でかなり満足してしまったわ

  •  0
  •  0

77: Uyuni,Bolivia~南米のハイライト、雨季・鏡張りのウユニ塩湖へ~

ウユニ塩湖。それはボリビア中西部に位置す

  •  0
  •  0

76: Potosi,Bolivia~ダイナマイトと共に鉱山の奥深くへ潜る~

ちょうどクリスマスの日にやってきたのは、

  •  0
  •  0

75: La Paz,Bolivia~南米一美味しいと噂の日本食レストランへ~

標高約4000m、世界で最も高い場所に有る首

  •  0
  •  0

74: Photos@Columbia

Vivid DoughnutThe Plaza after rainningTh

  •  0
  •  0

73: Photos@Ecuador

Never FadeBoy, hope to do not bear the c

  •  0
  •  0

72: 14ヶ国目:Copacabana,Bolivia~シャイなインディヘナ女性に完敗するチチカカ湖~

雄大な山々を楽しんだ後に見たくなるのは、

  •  0
  •  0

71: Day5,Machupicchu,Peru~マチュピチュでリャマとお昼寝~

最終日の朝、久々のホテルのベットでぐっす

  •  0
  •  0

70: Day4,Oroya,Peru~暖かいアマゾンと線路の上を歩くスタンドバイミー~

極寒だったツアーの最初の日々から、4日目

  •  2
  •  0

69: Day3,Santa Teresa,Peru~トレッキング後の温泉がシアワセ過ぎて~

このツアーの非常にラッキーでハッピーだっ

  •  0
  •  0

68: Day2,Salkantay,Peru~過酷なサルカンタイ山と標高4600m~

アウトドアブランド"The North Face"、わた

  •  0
  •  0

67: Day1,Salkantay,Peru~ウーマンタイ山を望むも、たまごゲップ病に罹る~

クスコ、むしろペルー最大の観光名所といえ

  •  0
  •  0

66: 13ヶ国目:Cusco,Peru~ゲイと輪廻と高山病の混沌~

ベネズエラ最初、そして最後の食事は、期せ

  •  0
  •  0

65: Photos@Galapagos Islands, Ecuador

Play With SunsetA Green CactusGalaxy abo

  •  0
  •  0

64: Puerto La Cruz,Venezuela~プールとバスタブの往復でふやけきる~

闇レートの残念な面。それは外貨への逆両替

  •  0
  •  0

63: Ciudad Bolivar,Venezuela~キッコーマンを見つけ、お米の炊き方を習う~

ロライマを下山して急いでシャワーを浴び、

  •  0
  •  0

61: Day6,Mt.Roraima,Venezuela~惜しみつつロライマを後にする~

服装計画。それはお洒落な女性にとって、と

  •  2
  •  0

60: Day5,Mt.Roraima,Venezuela~雨ならではの絶景も、また圧巻なり~

5日目、これまでに無い快晴で朝を迎えます

  •  0
  •  0

59: Day4,Mt.Roraima,Venezuela~絶景に止まらない大興奮~

4日目はロライマの山頂を堪能する、フルコ

  •  0
  •  0

58: Day3,Mt.Roraima,Venezuela~四足でクリフを登り、独特の世界に魅了される~

雨が止んだ明け方、燃えるような朝焼けの雲

  •  0
  •  0

57: Day2,Mt.Roraima,Venezuela~ハードな歩きの末にヌテラに癒される~

2日目の早朝、テントから真っ赤に朝焼けし

  •  0
  •  0

56: Day1,Mt.Roraima,Venezuela~二つのテーブルマウンテンを望む初日~

ギアナ高地。そこは、はるか昔パンゲア(今

  •  0
  •  0

55: Santa Elena,Venezuela~不本意な足止めのおかげで、撮影スキルがアップする~

長旅の末にたどり着いたブラジルとの国境、

  •  0
  •  0

54: 12ヶ国目:Transfer,Venezuela~5日間に亘るベネズエラ大移動~

闇レート。それはベネズエラを旅する際には

  •  0
  •  0

53: Bogota,Colombia~ふとっちょボテロ美術館へ、そしてメイドカフェにふられる~

国境の町イピアレスから、主要都市カリまで

  •  0
  •  0

52: 11ヶ国目:Ipiales,Colombia~キレながらの国境越えと、崖っぷちのラス・ラハス教会~

キトでは、昼夜の寒暖の差が激しいため体調

  •  0
  •  0

51: Quito,Ecuador~政府要人の式典と、高い高いバシリカ教会~

翌朝、Elisaが部屋をノックする音で一日は

  •  2
  •  0

50: Mitad Del Mundo,Ecuador~地球をまたにかけ、燃えるような夜景に出会う~

わたしがキトに到着したのと同じ日に、リオ

  •  0
  •  0

49: Banos,Ecuador-2~外岩トップロープクライミングで四苦八苦~

バーニョスのツアー事務所内に小さいながら

  •  0
  •  0

48: Banos,Ecuador~初めてのキャニオニングと、手足ふやける温泉タイム~

ガラパゴスの空港で幾つかのアクティビティ

  •  4
  •  0

47: Isabela,Galapagos,Ecuador-3~巨大マンタと遭遇するシュノーケル編~

幾つかの島をめぐると、時間はあっという間

  •  0
  •  0

46: 海外ダイビング情報のまとめ

☆海外ダイビング情報☆随時更新。記事の上部

  •  0
  •  0

44: Isabela,Galapagos,Ecuador-2~グャバを食べながらのシエラ・ネグロ登山編~

ガラパゴス諸島は火山によって造形されてお

  •  0
  •  0

43: Isabela,Galapagos,Ecuador~イグアナベイビーズに大興奮編&Vivir Mi Vida~

サン・クリストバル島を離れる朝、綺麗に晴

  •  0
  •  0

42: San Cristbal,Galapagos,Ecuador-2~ウミガメとのシュノーケル、そして世にも美しい星空編~

サンクリストバル島への道中、ボートで一緒

  •  0
  •  0

41: San Cristbal,Galapagos,Ecuador~アシカに脚をなめられる、どうぶつ楽園編~

ガラパゴスは「諸島」であるため、様々な島

  •  0
  •  0

40: Photos@Panama

The lightning and silent portCrossing bl

  •  2
  •  0

39: Seymour,Galapagos,Ecuador~ハンマーヘッドシャークとマンタとマンボウと・・・ダイビング編~

フライトの翌日、珍しく早起きをしてダイビ

  •  1
  •  0

38: Galapagos,Ecuador~憧れのガラパゴスへ!出発編~

先だっての記事にあたり、メールやメッセー

  •  0
  •  0

37: 【お知らせ】Iphone盗難

本日iphone盗難にあいましたー泣emailやLIN

  •  0
  •  0

36: Guayaquil,Ecuador-2~エロスと向き合い、444段の階段を登る~

グアヤキルに到着してからガラパゴスへのチ

  •  0
  •  0

35: Photos-Nature-@Guatemala

Bloom silentlyWith your full energySwayW

  •  0
  •  0

34: Photos-Life-@Guatemala

A FishermanThe snap of a boyEarly in the

  •  0
  •  0

33: Parque Iguana,Ecuador~うじゃうじゃイグアナの虜になり、現代アートに触発される~

まずお断り。わたしはトカゲ・イモリ・ヤモ

  •  0
  •  0

32: 10ヶ国目:Guayaquil,Ecuador~来たぞ南米!わくわくのエクアドル入り~

飛行機でのパナマ脱出を決めたわたし。本当

  •  0
  •  0

31: Portobero,Panama~コロンビア行きのフェリーを探し四苦八苦~

ダリエンギャップを越えるセイルボートに振

  •  0
  •  0

30: Casco Viejo,Panama-2~ダリエンギャップとままならない日々~

通称、ダリエンギャップ。それはアラスカか

  •  0
  •  0

29: Canal de Panama,Panama~運河で大きなタンカーに興奮する~

朝、安宿でバナナ+トーストのご飯を済ませ

  •  0
  •  0

28: 9ヶ国目:Casco Viejo,Panama~ツイてないパナマ初日と可愛い市街地~

グアテマラからはるばるバスを乗り継いで足

  •  4
  •  0

27: 5~8ヶ国目:El Salvador,Honduras,Nicaragua,Costa Rica~胃腸風邪と怒涛のバス移動~

居心地の良い街アンティグアにお別れを告げ

  •  0
  •  0

26: Antigua,Guatemala-3~むしろ食べ歩きがメインの学校生活~

学校生活も慣れてきて、教会めぐりも飽きて

  •  0
  •  0

25: Photos@Belize

The last paradiseThe edge of another wor

  •  0
  •  0

24: Charch La Merced,Guatemala~アンティグアの教会めぐりと26歳の反抗期~

新たな週が始まり、学校+宿題+市場で買い

  •  0
  •  0

23: Chichicastenango,Guatemala~帰路のバスの目的地を間違え、強盗とニアミスする~

最終日、朝一番のバスしか空いておらず、仕

  •  2
  •  0

22: San Pedro la Laguna,Guatemala~世界一美しい湖と久々のボルダリング~

週末は授業がない!ということで、宿題を放

  •  4
  •  0

21: School CANO,Guatemala~アンティグアでスペイン語留学~

さて、お休みを満喫した後は、数年ぶりの学

  •  0
  •  0

20: Volcano Pacaya,Guatemala~火山を望むトレッキングと、英語不足を痛感する日~

日曜日。眠い目をこすり、早朝からシャトル

  •  0
  •  0

19: Antigua,Guatemala-2~自分の部屋をみつけ、週末のプラザを楽しむ~

メキシコに帰る同室のおねーさまを見送り、

  •  0
  •  0

18: Antigua,Guatemala~初めての日本人宿と世界遺産のまち~

さて、Tikal遺跡の町フローレスを夜行バス

  •  0
  •  0

17: Photos@Mexico

At the end of a dayCanta la vidaKeeping

  •  2
  •  0

16: Foods,Central America~ごはんのはなし~

突然ですが、「毎日どんなものを食べてるの

  •  0
  •  0

15: Flores,Guatemala~初めての単焦点レンズに興奮し元気を取戻す~

たまたま同室になったネリー氏。ちょうど日

  •  0
  •  0

14: Tikal Ruins,Guatemala~裸足でジャングルを駆け抜けマヤ遺跡のてっぺんに登る~

明けない夜はない。と初めに言ったのは誰だ

  •  4
  •  0

13: 4ヶ国目:Santa Elena,Guatemala~ハードな国境越えと初めての日本シック~

感動的なブルーホールでのダイビングを終え

  •  0
  •  0

12: Blue Hole,Belize~蒼の淵に吸い込まれ、楽園を見つける~

ドロップオフ。それはダイビング用語で、急

  •  0
  •  0

11: Photos@USA

お気に入りの写真たち。アメリカ版。"Lover

  •  2
  •  0

10: Caye Caulker,Belize-2~昼寝の間にカヤックが流されうろたえる~

目が覚めると、これまで恵まれなかった晴天

  •  0
  •  0

9: 3ヶ国目:Caye Caulker,Belize~初めての陸路での国境越え~

ホルヘと別れたのち、わたくしはゴージャス

  •  2
  •  0

8: Tulum,Mexico-2~遺跡のむこうにカリブ海を望む~

わたしは結構Tulumの町並みを気に入り、長

  •  2
  •  0

7: Dos Ojos,Mexico~セノーテ・ダイビングの荘厳さに息をのむ~

念願のセノーテへ、やってきました!!ライ

  •  0
  •  0

6: Tulum,Mexico~ビーチで廃墟を見つけ、鶏肉のチョコレート煮をたべる~

Cancunを離れ、バスを乗り継いでTulumとい

  •  1
  •  0

5: Cancun,Mexico-2~カリブ海と初対面し、深夜にサルサを踊る~

カンクンのローカル食堂で最高に美味しい朝

  •  0
  •  0

4: 2ヶ国目:Cancun,Mexico~安宿の話と最高のローカル朝ごはん~

さて、ロスを出発したVirsinAmericaは大変

  •  1
  •  0

3: 1カ国目:Los Angels,USA~ビーチで夕日を眺める~

さて、別れを惜しみつつもあっという間に成

  •  2
  •  0

2: 出発に至るまで

小さい頃から、ずっとなぜか「自分は海外で

  •  0
  •  0

1: はじめまして(=^ェ^=)

はじめまして。世界一周をすることになりま

  •  1
  •  0